戻る


精神科医の香山リカ氏が痛恨のミス!?Twitterで「我が軍」について投稿し思わぬ指摘を受ける展開に

香山リカ氏のツイート

写真拡大

精神科医の香山リカ氏がTwitter上で、安倍晋三首相の「我が軍」発言を取り上げたことにより、思わぬ指摘を受ける展開になった。

香山氏は23日、石破茂地方創生担当大臣の「戦争をするにあたって」という発言と、安倍首相が自衛隊を「我が軍」と発言したことをツイートした。



その後寄せられた「我が軍」は駄目で「我が自衛隊」なら良いのでしょうかという問いに、香山氏はオバマ大統領は「our military」とは言うけど「my military」とは言わないと返した。



一方で、オバマ大統領が「我が軍(my military)」と発言したことがあるというソースが香山氏宛てにツイートされると、香山氏はこの発言が元で大炎上したという記事を提示し応戦した。

香山氏は「みなさんはホントに『my military』はオバマ大統領の通常モードだと思ってんのかしら。例外的な失言でアメリカでも大問題になったのに…」「ふつうは『our』なのに…」と指摘した。







この一件は「言った・言わない」論で終局するかと思われたが、香山氏がオバマ大統領の「my military」を「我が軍」と訳したことから思わぬ方向へ話が発展した。

それは、「それ以前に『我が』って言う言葉を"my"と思ってる先生の日本語能力が問題です」「普通『我が』は『Our』と訳すんですよ。『我が社』を『my company』と訳してしまうのは日本人の典型的な英語の間違いであげられます」と、「我が」は「我々」の意味を含んでいることを指摘される結果となってしまった。





【関連記事】
・古舘伊知郎氏と古賀茂明氏の「報道ステーション」バトル全文書き起こし
・テリー伊藤がセックスレスの解決に熱弁をふるう 「やっぱラブホですよ!」
・映画監督・松江哲明氏、東京国際映画祭のキャッチコピーを「最低だと思います」と厳しく批判

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網