戻る


「大阪市民をバカにするのも大概にしろ」橋下氏の発言に非難殺到

「大阪市民をバカにするのも大概にしろ」橋下氏の発言に非難殺到

写真拡大

3日、大阪市長であり「日本維新の会」代表代行である橋下徹氏の発言が話題になった。

同日、橋下氏が、朝日新聞の記事「『橋下市長、選挙を優先』 市民団体、給与返還求める」を引用し、ツイッターで次のように語ったからだ。
市長の仕事をもっとしろ!選挙ばかりするな!とのご意見。選挙や政治がいかにバカにされているかの象徴。仕方ありません。日本の政治はその程度のものだったのでしょう。しかし政治、選挙は大阪市民にとって非常に重要なのです。

ツイッターでは、この橋下氏の発言に対し、「大阪市民をバカにするのも大概にしろよと…」「いや、それは市長の仕事を馬鹿にしていやしませんか」「普通は、「真摯に受け止める」とコメントするだろな」と非難が噴出。その一方で、「まあ、文句言っている方は、橋下さんが憎いだけなのでしょうね、、、 美味しい既得権は離したくないでしょうから」「分かってない人、めっちゃいるんだよ…」という声も挙がったが、今回は、橋下氏のツイートを非難する声が多数を占めた。

【関連記事】
・山本太郎「維新橋下」挑発「出馬されないのですか。ガチンコ勝負しませんか」
・橋下市長の遊説に住民監査請求「登庁せず業務怠る」
・「市長の仕事をもっとしろ!選挙ばかりするな!」について - 12月3日のツイートその2 - 橋下徹
・衆院選2012 未来が公約発表 橋下氏「バナナたたき売り」

【関連情報】
・橋下徹氏のツイッターアカウント
・「橋下市長、選挙を優先」 市民団体、給与返還求める

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網