戻る


「令和のシンデレラストーリー」 元NGT山口真帆の「研音」移籍に驚きの声

卒業公演での山口真帆さん(C)AKS

写真拡大

NGT48を卒業した山口真帆さん(23)の所属先が大手芸能プロダクション「研音」と決まり、ネット上で驚く声が上がっている。

研音の名前は、2019年5月21日ごろからマスコミ関係者の情報として、ツイッター上で流れていた。

「また一から自分を磨き」とコメントで抱負

そして、25日になって、研音が公式サイトで発表し、山口さんの研音所属が決まったことが分かった。

発表には、山口さんもコメントを載せ、「また一から自分を磨き、これからの活動を頑張っていきたいと思います」となどと抱負を語った。スポーツニッポンの記事によると、研音側は、「こちらで興味を持ち、卒業後にアプローチして本人と話して決まりました」と説明したという。

発表とほぼ同時に、山口さんのツイッターやインスタグラムの過去の投稿はすべて削除された。ツイッター上では25日昼過ぎ現在、「応援してくださる皆様へ」として研音サイトへのリンクだけが投稿されている。

研音と言えば、テレビドラマなどでお馴染みの俳優や女優が多数在籍している。

唐沢寿明さん(55)、反町隆史さん(45)、竹野内豊さん(48)、山口智子さん(54)、天海祐希さん(51)、菅野美穂さん(41)、川口春奈さん(24)...。AKB48グループ出身者としては初の所属だといい、アイドルとしては異例の抜擢だとも言えそうだ。

「令和の時代に合った発信力」に期待

スポニチ記事によると、研音側は、山口さんについて、「令和の時代に合った発信力」を評価したという。

山口さんが暴行事件で絶えず自らの立場を明確にする発言を続けていたことに、目が留まったのかもしれない。今後は、山口さんが興味を示していたモデルのほか、女優などにも挑戦していくことが期待されているそうだ。

女優などの経験はほとんどなく未知数な部分も多いが、ツイッター上などでは、山口さんへのエールが多い。

「令和のシンデレラストーリーやな」「堅実なところで良かったね」「研音の評判も爆上がりだな」「結局真面目にやってた人が報われた」などと書き込まれている。

(J-CASTニュース編集部 野口博之)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網