戻る


少しやり過ぎかな…男に「しつこい」と思われる行動って?

少しやり過ぎかな…男に「しつこい」と思われる行動って?

写真拡大

積極的なアプローチは恋愛のチャンスを掴むことができます。
ですがあまりにプッシュしすぎると「しつこい」と感じてしまうことも。
今回はどんな行動が男性に「しつこい」と思われるのか、まとめてみました。

(1)自分が一番


『なんでもかんでも自分が一番じゃないと気が済まない人は面倒くさい』(30歳/広報)

「仕事より自分」「友達よりも自分」「趣味より自分」という具合に、常に自分が彼にとって一番でいたいという心理があります。
でも実際に女性を第一優先に生活すれば、男性は多くのものを犠牲にしてしまうでしょう。

どんなに好きな女性であっても、自分の自由や充実度が奪われてしまっては困りますよね。
そもそも何事にも順列をつけるという考え方が不幸を招いているといえます。

(2)都合がいい


『こっちの気持ちは無視で、なんでも自分の都合のいいように解釈されると怖い』(31歳/広告)

ポジティブ思考が極端になると、何でも自分にとって都合よく解釈するようになります。
男性から「嫌なサイン」が出ているのにも関わらず「草食系なら自分から攻めよう」とアプローチしてしまったり……。

明るい女性は魅力的ですが、ここまで都合がいい思考だとただのエゴですね。
限界に達した男性は一気に心を閉ざしてしまうでしょう。

(3)見返りを求める


『こんなに愛してるんだからそっちも愛してよ!っていう姿勢でこられるとちょっと引いてしまう……』(32歳/経営)

「相手のことが大好き」なのはとてもいいこと。
でも男性からも「同じくらいの愛情」を求めるのはプレッシャーになります。

そもそも見返りを求めている時点で、目的は「自分が愛されること」になっているのではないでしょうか?
まさに恋している自分に酔いしれている状態です。

(4)かまってちゃん


『こっちの都合も考えずに自分が寂しい時だけかまってアピール……うんざりします』(33歳/医師)

彼氏というのは気軽にコミュニケーションが取れる相手です。
「寂しい」と感じたときに側にいてくれると、とても心強いでしょう。

でもただ「寂しさを埋めるだけ」のためにアプローチすると、相手には愛情の希薄さを見抜かれてしまいます。

自分がかまってほしいときにだけ一方的に連絡するのはNG。
相手のことを思いやり、信頼関係を築くためにコミュニケーションを取るのが本来の姿です。

----------

男性は「この子とはないな」と思うと、行動からサインを出していることがほとんど。
それに気が付かずにアプローチすることで「しつこい」と思われてしまうのでしょう。
いち早く察知して対処することが重要ですね。

(恋愛jp編集部)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網