戻る


こんな彼氏なら別れるべき!ダメ彼氏の特徴4つ

暴力を振るうとか、借金まみれとかは、もちろん論外ですが……。一見、平和に付き合っていると思っていても、幸せになれない彼氏がいます。

そんな彼と付き合っていても、幸せになれない理由とは!?ダメ彼氏にハマらないためにも、要チェックです!

今回は、「こんな彼氏なら別れるべき!ダメ彼氏の特徴」について4つご紹介します。

1.デートの計画に無関心

カップルにとって、デートは貴重な時間。幸せになるため、お互いを知る時間は、いくらあっても足りないくらいです。

それなのに、デートでどこに行くか、デート先でどう過ごすか、どんな日にしたいか……。

そこにまったく興味がない彼氏なら、付き合いを考え直したほうがいいかもしれません。

彼女がいることで満足してしまっているか、自分が一方的に好意を持ってもらって当たり前と考えているのかも。デートへの無関心は、あなたへの無関心につながります。

気が付けば、デートの提案をしているのは、あなたばかりではありませんか? たまには、彼氏に計画してもらうようにしましょう。

2.真剣な質問をはぐらかす

仕事やお金のこと、家族のこと、結婚につながる2人の関係……。真剣に話すべき話題は、真面目に付き合ってるカップルにとって欠かせません。

それなのに、いざ真剣な話になると、「あ〜、また考えてみる」「ちょっとまだわかんないかな……ははは」なんて、はぐらかされていませんか?

真剣な質問に、しっかり答えるという行為は、相手を敬う気持ちである証拠となります。

はぐらかすのは、気遣いができず、責任感に欠けている証拠。これもダメ彼氏の特徴です。

3.LINEの返信が2・3日ない

部屋に閉じこもってカンヅメにされたり、スマホが使えない環境に数日もいたり、彼氏が特殊な仕事をしているなら話は別ですが……。

いたって普通の環境なのに、LINEの返信が2日以上ないとなると、あなたの存在が、ないがしろにされている可能性があります。

日中の仕事中にLINEを見て、夜に返そうと思って忘れたとか、考えて返事を送るので、どうしても即レスができないとか。そんなこともあるかもしれません。

でも、彼女のLINEを2日以上ほったらかしというのは、最低限の気遣いができていない証拠とも言えそうです。

4.「○○して」を聞いてくれない

付き合っていると、いろいろな問題点やリクエストが出てくるもの。

それを一生懸命伝えているのに、一向に聞き入れてくれないとなると、彼氏はずっと自己中な性格のままでいる可能性があります。

自然なギブアンドテイクと、お互いの理想についてよく話し合うこと。これは、これから先ずっと必要なことです。

好きな気持ちはまだあるとしても、耳を傾けてくれないというのであれば、幸せになるのは難しいかもしれません。

おわりに

もちろん、欠点は誰にでもあります。それでも、愛があれば、取り組み方や向き合い方に表れてくるもの。

それすら感じられないとなると、彼氏の基本的な人間性や愛情に疑問があるといわざるを得ません。

勇気が必要ですが、本当に幸せになるためにも、客観的に事実を見つめ、彼との付き合い方を考えてみましょう。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網