戻る


「無限の住人」“完全アニメ化”をうたう再アニメ化決定

「無限の住人」“完全アニメ化”をうたう再アニメ化決定

写真拡大 (全2枚)

(C) 沙村広明・講談社/「無限の住人-IMMORTAL-」製作委員会

沙村広明氏による漫画「無限の住人」の再アニメ化が決定した。“完全アニメ化”をうたうアニメ化で、公式サイト(http://mugen-immortal.com/)も開設。あわせて公開されたタイトルロゴには「無限の住人 IMMORTAL」と記されており、制作スタッフ等は後日の発表となる。

同作は、江戸時代を舞台に、剣客集団・逸刀(いっとう)流に両親を殺された少女・浅野凛が、不死身の用心棒・万次を雇って敵討ちに身を投じる剣戟活劇。原作漫画は「月刊アフタヌーン」(講談社刊)で1993年から2012年にかけて連載され、08年に真下耕一監督、ビィートレイン制作でテレビアニメ化、17年には木村拓哉主演で実写映画化されている。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網