戻る


日清“アオハル”CMが「ONE PIECE」で復活 第1弾はゾロの青春、ルフィたち麦わらの一味も高校生に 脇役キャラにも注目

HUNGRY DAYS ワンピース ゾロ 篇

写真拡大 (全24枚)

日清食品は、カップヌードルのCMシリーズ「HUNGRY DAYS」の最新作「ワンピース ゾロ篇」を5月22日から全国で放送する。

「HUNGRY DAYS」は、アニメ「魔女の宅急便」「アルプスの少女ハイジ」「サザエさん」とコラボし、「アオハルかよ。」のコピーでもお馴染みとなったカップヌードルの人気CMシリーズ。シリーズ終了から約1年を経て、人気アニメ「ONE PIECE」とコラボした続編がスタートする。

第1弾となる「ワンピース ゾロ篇」は、「もしONE PIECEのキャラクターが高校生活を送っていたら」というパラレルワールドが舞台。ルフィ率いる「麦わらの一味」の仲間・ゾロが過ごす青春時代のアナザーストーリーを描く。キャストは、ルフィ役の田中真弓、ゾロ役の中井和哉をはじめ、アニメ「ONE PIECE」の声優陣がそのまま出演。ナレーションは林原めぐみが務める。また、キャラクターデザインは前作につ続き窪之内英策、音楽はBUMP OF CHICKENの「記念撮影」、アニメーション制作はシャフトとなる。

主人公は、剣道部に所属する17才の高校生のゾロ。全国大会で、同じ高校の先輩であるミホークに大敗して以来、授業中や休み時間、放課後までも剣道だけに打ち込む。「青春なんていらない」「約束したんだ」ゾロの部屋には、幼い日のゾロとくいなの写真。季節が変っても、竹刀を振り続けるゾロは、空に竹刀を突き上げ「もう二度と、負けねえから」と誓う。その誓いを聞いていた生徒はルフィだった…。麦わらの一味はもちろん、同級生などの脇役キャラクターにも注目したい。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網