戻る


30万円でも落札「御朱印転売」の怪しさ

寺社でもらえる「御朱印」が人気だ。特に改元前後の日付入りは「レアもの」として、ネットなどで高額転売されている。宗教社会学者の岡本亮輔氏は「転売目的で御朱印に並ぶ人たちは問題だ。寺社は対応を検討したほうがいい。一方、転売品を高額で買う人たちを非難するのは間違っている」と指摘する――。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網