戻る


しょうがないな…♡男を“言いなり”に出来る「禁断の甘えテク」って?

しょうがないな…♡男を“言いなり”に出来る「禁断の甘えテク」って?

写真拡大

今回は、男性をメロメロにすることができる禁断の甘えテクを大公開!
男性を言いなりにするためには、一体どのような甘え方を意識すれば良いのでしょうか。
たまには彼をリードしたいと考える女性必見です。

(1)ストレートに甘える


『ストレートに言われないと俺鈍感だから……』(31歳/商社)

男性は回りくどい言動が好きではありません。
そして、さりげない甘え方だと気付かれない恐れもあります。

そのため、甘えるときはストレートに甘えるのが吉。
「もっと一緒にいたい」「もっと甘えたい」などといったストレートな言葉で、彼を思いっきりドキドキさせちゃいましょう。

(2)自分からキスをする


『可愛くキス顔して、照れながらしてくれるのがほんとに愛しい』(26歳/広告)

キスはどうしても男性がリードしてくれるものだという認識が強いですよね。
しかし、甘えたい時は思い切って自分からキスをしてみるのがおすすめ。

女性からのキスは珍しいかもしれませんが、珍しいからこそ彼のスイッチを入れるきっかけになりますよ。

(3)「ねぇねぇ」と言いながら彼の袖を掴む


『彼女ができたら絶対これしてほしい』(31歳/建築)

彼を虜にしたいのであれば、女性らしい仕草を取り入れることも大切です。
そんな時に活用したいのが、「ねぇねぇ」と言いながら彼の袖を掴む方法。

女性からすると子どもっぽいと思われがちなこの行動は、男性陣から「可愛い」「理想の甘え方」と絶賛の声が飛び交っています。
さらに上目遣いも加えれば彼を骨抜きにできる確率はグンと上がるので、この機会にぜひ挑戦してみてくださいね。

(4)後ろからのハグ


『ドキドキもいつもの何倍もあるよね』(27歳/歯科医)

ハグも彼を虜にできる最高のスキンシップです。
なかでも後ろからのハグは男性を包み込む形となるので、安心感とドキドキ感を同時に届けることができます。

後ろからハグをした際は、彼の耳元で愛の言葉を囁いて骨抜きにしちゃいましょう。

----------

女性からするとあざといの一言に尽きる言動は、男性たちから非常にウケが良いです。
もちろん、やりすぎには注意が必要ですが、使用頻度を考えて行動を起こせば立派な武器となります。

彼のハートを自分だけに向けるテクを身に付けて、2人の愛を着実に育んでいきましょう。

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網