戻る


安倍首相「日朝首脳会談はめども立っていない」 実現目指す考え強調

安倍首相は拉致被害者の家族らが開いた集会で「残念ながら日朝首脳会談は、めども立っていないのは事実だ」と述べたうえで、問題の解決に向けて、首脳会談の実現を目指す考えを強調した。NHKニュースが報じた。

安倍首相は「解決に向けてわが国自身が主体的に取り組まなければならず、私自身が金正恩朝鮮労働党委員長と直接向き合わなければならないとの決意だ。条件を付けずにキム委員長と会って直接に、率直に、虚心坦懐に話をしたい」と述べている。

・首相「日朝首脳会談はめども立っていない」実現目指す考え強調(NHKニュース)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網