戻る


英ファンが選手にキック、そして衝撃パンチ!? 前代未聞の「不名誉な出来事」が物議

ポーツマス対サンダーランドの一戦で衝撃のハプニングが発生した【写真:Getty Images】

写真拡大

英3部のプレーオフでポーツマスファンがサンダーランドDFオニーンに暴行

 イングランド3部相当のリーグ1は、現地時間16日にプレーオフ準決勝第2戦が行われた。

 ポーツマス対サンダーランドの一戦はスコアレスドローだったなか、2戦合計スコア1-0でサンダーランドが決勝に駒を進めたが、ポーツマスのファンがサンダーランドの選手に暴行を加えるシーンが物議を醸している。

 リーグ1はレギュラーシーズンが終了し、2部チャンピオンシップ昇格を争うプレーオフの真っ只中。準決勝カードの一つであるポーツマス(4位)とサンダーランド(5位)の第2戦が16日に行われた。

 荒れ模様となった試合で、“ラフプレー”を見せたのは選手たちだけではなかった。サンダーランドのDFルーク・オニーンがタッチライン沿いの競り合いのなか、勢い余って客席にダイブ。すぐにピッチ内に戻ろうとしたが、ここでハプニングが発生する。

 ピッチに戻ろうとするオニーンに対して、ポーツマスファンの男性があろうことか背中をキック。さらにそれだけでは飽き足らず、パンチまで繰り出したのだ。

 英メディア「talkSPORT」は「盛り上がるプレーオフでポーツマスファンがオニーンにパンチ」と見出しを打ち、「スコアレスドローとなったプレーオフの後半、不名誉な出来事が起こった」と言及。英公共放送「BBC」はこの“事件”を詳報したうえで、前代未聞の“被害者”となってしまったオニーンの「ちょっと手が当たっただけさ。そんなに重大なことじゃないよ」というコメントを紹介している。オニーンは警察から告発するかを尋ねられたものの、断ったという。

 とはいえ、この蛮行が簡単に許されるはずもなく、英紙「ザ・サン」によるとポーツマスはオニーンに暴行を働いたファンを生涯出入り禁止処分にする予定。オニーンの寛大な対応によって刑事事件は免れたが、興奮し過ぎたファンは大きな“代償”を払うことになりそうだ。(Football ZONE web編集部)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網