戻る


上海問屋、一目では観葉植物と見分けがつかないボールペンセット「デスクトップ草」を発売


使用イメージ

株式会社サードウェーブは、ユニークな商品の販売を行う上海問屋の限定製品として、「デスクトップ草(ボールペン)DN-915714」の販売を開始した。PC専門店のドスパラ店舗および通販で購入でき、価格は2580円(税抜)。草の形をしたボールペンが35本セットになっており、鉢に挿してある状態では本物の人工的な観葉植物とは簡単に見分けがつかない。

本製品の外観はグリーンインテリアと変わらないが、筆記用具としての機能性は一般的な水性ボールペンと同じものだ。“草”の色はYellow green、Spring green、Forest greenの3色だが、インク色は全て黒となっている。

オフィスの机や会議室、受付などに設置して、普段は癒しをもたらすインテリアとして飾っておくことが可能。瑞々しい緑が目に優しく、うっかりペンを忘れてしまったときなどには実用的なボールペンに早変わりして重宝される。もちろん実際の植物ではないため、水やりなどの面倒な世話は必要なし。初めて見る人には驚きを与える効果もあるため、話のネタとしても役立つ。

ペンの長さは約28.5cmで、直径は約1cm。主な材質はシリコンゴム、ペン1本あたりの重量は15gで、セットの鉢を含む重量は約566gとなっている。


普段はグリーンインテリアとして部屋に馴染む

株式会社サードウェーブ
価格:2580円(税抜)
URL:https://www.dospara.co.jp/
2019/05/17

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網