戻る


大阪府と大阪市、秘書入れ替わり 業務の円滑化が目的

 大阪府と大阪市は26日、同日付でそれぞれの秘書部門のトップが入れ替わる人事を発表した。松井一郎市長、吉村洋文知事が入れ替わって出馬し就任したことに伴う配置で、業務の円滑化が目的だとしている。

 大阪府の弥園友則秘書長が大阪市の秘書部長に、市の丸尾利恵秘書部長は府政策企画部副理事(秘書担当)に就く。松井氏は「さらに一体感が生まれる」と意義を強調。吉村氏も「知事市長の意思疎通を円滑にし、府市一体の改革をさらに前に加速力をもって進めていくためだ」と説明した。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網