戻る


金正恩氏 ウラジオの追悼施設で献花=予定より2時間遅れ

献花する金正恩氏=26日、ウラジオストク(AFP=聯合ニュース)

写真拡大

【ウラジオストク聯合ニュース】ロシア極東ウラジオストクを訪問している北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が26日正午(日本時間午前11時)すぎに第2次世界大戦戦没者の追悼施設を訪問し、献花した。

 当初午前10時ごろに献花する予定と伝えられたが、一度取りやめになった後、予定より2時間近く遅れて金正恩氏が到着した。

 金正恩氏の訪問の予定を知って報道陣が詰めかけ、警護上の負担を感じて時間を調整したのではないかとの見方が出ている。また、午前に強い雨が降ったため訪問を遅らせた可能性もある。

 この日は午前9時ごろに金正恩氏の名前が記された花輪が置かれ、レッドカーペットが敷かれるなど到着が間近に迫る雰囲気だったが、訪問中止が伝えらえていた。

 金正恩氏は予定より早い午後3時ごろ、3日間の訪ロ日程を終え帰路に就く見通しだ。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網