戻る


空気台無しだよ!!男が激萎えする「ハグ中のNG仕草」4つ

空気台無しだよ!!男が激萎えする「ハグ中のNG仕草」4つ

写真拡大

今回は、男性が思わず激萎えするハグ中のNG仕草に密着!
ラブラブなムードをいとも簡単に壊す仕草とは一体どのようなものがあるのでしょうか。
さっそく気になる詳細を覗いていきましょう。

(1)他のことを考えている


『ハグ中に大好きだよって言ったら、え、うんって言われて萎えました』(29歳/公務員)

ハグの最中、他のことに意識が回っていませんか?
ハグは愛情を確かめ合う最適なコミュニケーション方法なので、他のことを考えているとすぐにその気持ちが男性にも伝わってしまうんだとか……。

適当に行っていると良好な関係にヒビが入る恐れがあるので、ハグ中は彼の愛情にしっかりと目を向けましょう。

(2)あくびをする


『ハグの最中にあくびをするってどうなのよ』(30歳/企画)

あくびは退屈な様を露骨に強調させてしまいます。
愛情たっぷりのハグ中であれば、あくびをされた側はいたたまれない気持ちに陥ることでしょう。

万が一あくびをしてしまった際に備えて、「安心して眠くなってきちゃった」という可愛い言い訳を用意しておくことをオススメします。

(3)「もういい?」と切り上げようとする


『ハグが雑になると気持ちまで冷めるので止めてほしいですね』(29歳/建築)

いくらハグをする気分ではないからといって、軽くあしらってしまうのはNG。
「冷める」「もうハグしたくなくなる」といったマイナス意見が集中しています。

「また後でしようね」といった言葉を添えるだけでも印象はグッと良くなるので、彼をフォローする言葉は必ず用意しておきましょう。

(4)スマホを触りだす


『ハグの真っ最中にスマホをいじるなんてあり得ない』(27歳/営業)

スマホを触りたい気分だからといって、ハグ中にスマホに手を伸ばしていませんか?
あくびと同様、あまりにも露骨な態度を取ってしまうと男性の気持ちは一気に興冷め。

ハグ中は彼の愛情に意識を向けて、ラブラブな関係に拍車をかけていきましょう。

----------

愛情たっぷりのハグのはずが険悪なムードになる……こんな事態誰も望んでいませんよね。
もし、そのハグがきっかけで2人の関係がぎくしゃくしてしまったら、最悪の場合後戻りできない事態にまで発展してしまうかもしれません。

彼の愛情を心の底から感じるためにも、上記のNGポイントは絶対に行わないよう注意しましょう。

(恋愛jp編集部)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網