戻る


日本ハム・杉谷が絶叫「超えてくれ!」引き分け目前、劇的なサヨナラ打

日本ハム・杉谷

写真拡大

 「日本ハム6−5楽天」(25日、札幌ドーム)

 日本ハムは十二回、2死満塁で杉谷が左越えのサヨナラ打。引き分け目前、値千金の一打で勝利を呼び込んだ。チームは2連勝で貯金1となった。

 3度リードを許す苦しい展開だったが、粘りを発揮した。1点ビハインドの六回2死。大田が同点の3号ソロ。さらに4−5の八回1死の場面でも大田が2打席連発の4号同点ソロ。延長に持ち込み、杉谷が大熱戦に終止符を打った。

 ヒーローは「ありがとうございます!」と絶叫し、「打席の中で整理できたことが一番よかった。超えてくれの一心でした」と笑顔。ムードメーカーらしく「(サヨナラの瞬間は)泰示が見えたんで抱きつこうと思ったけどスルーされて、誰と抱きつこうか迷いました」と笑いも誘ったが、最後は「一戦一戦がんばっていくので、一緒に盛り上がっていきましょう!」と締めくくり、ファンの歓声を浴びた。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網