戻る


男子目線で! 思わず惹かれてしまう「上品な色気」のつくり方4つ

男女ともに憧れてしまうのは「艶っぽい女性」ですよね! 無理に色気を出すのではなく、自然と品が良い色気が漂うような女性は同性から見ても「素敵だな」と憧れてしまうものです! 男性的には、どんな部分に色気を感じるものなのでしょうか?
今回は「思わず惹かれてしまう“上品な色気”のつくり方」をご紹介します!

「上品な色気」のつくり方

1. ほんのり「良い香り」を意識

良い香りがすると「色っぽさ」を感じるという声が目立ちました! 香りはダイレクトに脳に伝わって感情を揺さぶるというメカニズムがあるため「良い香り」がすると、キュンとしてしまう効果もアップします。ほんのり甘い香りがすると女性らしさにドキドキ……!

「良い香りがする女性は無条件で色気を感じます! キツイ香水ではなく、近づいたときにふんわりと香りがすると上品でドキッとする! シャンプー系の香りとかキュンキュンしちゃいますよね(笑)」(31歳・メーカー勤務)

▽ あくまでも「ほんのり香る」が色気の鍵です! 少し物足りないかな? くらいで抑えておきましょう!

2. 肌に潤いを与えてしっとりツヤ肌

肌に潤いがある女性も「上品な色気」を感じるという声が! 艶っぽい印象になるので、肌から色気がにじみでてくるものなのだとか! 肌だけではなく、髪や唇も「潤い」があることが上品な色気のポイントになります。

「肌に潤いがある女性! カサカサしていると色気を感じません。ツヤ感があると、それだけで上品な色気を感じます。唇や髪のパサつきも同じですよね!」(33歳・美容師)

▽ 潤いのある肌、唇、髪は「上品な色気」の3点セット! 毎日の保湿ケアをしっかり行なってほどよい色気を目指したいですね。

3. 落ち着いた話し方・美しい言葉づかい

落ち着いた話し方をする女性も「ゆったりした感じが色っぽい」という声が! 早口で話す女性よりも、ややゆっくりと落ち着いたトーンで、美しい言葉づかいで話す女性の方が上品で色っぽさも感じるものですよね!

「ゆっくり話す女性は色っぽいですよね。言葉づかいもていねいだと上品な印象になって、色気を感じます。話すトーンがゆっくりだと『隙』を感じて、そこがグッときます」(30歳・IT関連)

▽ 早口だと快活な印象ですよね! 普段よりゆっくり話すだけで落ち着いた印象になり、色っぽさにもつながります。

4. 自分らしさを大切にする

上品な色気がある女性は「凛とした“しなやかさ”がある」という声が多数! 周りと調和することができても「ブレない自分の芯」を持っていて、凛とした雰囲気があると「艶っぽい色気が漂う良い女」として男性から一目置かれる存在に!?

「自分らしさがある女性は、周りに流されないミステリアスな色気がありますよね! 他の女性とひと味違うというところに惹かれる男って多いです。ブレない“らしさ”があって、でも周りと合わせられる女性は艶やかな魅力が」(30歳・広告代理店勤務)

▽ 不思議な空気をまとうことも「色気」につながるもの!? 周りに流されずない「自分らしさ」を持つ女性はミステリアスで色っぽい……。

まとめ

こんなポイントを意識すると「上品な色気」を演出することができそうですよね! その他、姿勢が美しい、ひとつひとつのしぐさが綺麗なども挙がりました。男女問わず「素敵だな」と周りを魅了する女性を目指してみたくなりませんか?

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網