戻る


PayPayの還元率が3%に、1回の付与上限も1.5万円に拡大 GW明けから

画像提供:マイナビニュース

写真拡大

キャッシュレス決済「PayPay」の還元率や還元上限が、ゴールデンウィーク明けの5月9日から大幅に改善されます。キャンペーンを実施していない通常時の還元率が、現行の0.5%から3%に大幅アップ。さらに、1回の支払いにおける付与上限も、現行の最大1,000円から最大1万5000円に拡大。家電などの大きな買い物をする際に断然おトクになります。

現在、PayPayは支払い額の20%が還元される「第2弾100億円キャンペーン」を実施していますが、還元額が100億円に達するか、5月31日の23時59分を迎えた時点で終了となります。キャンペーン終了後は、還元率が通常の0.5%に戻る予定でしたが、今回の変更で従来の6倍となる3%に増加します。ただし、3%になるのはPayPay残高かYahoo!マネー、Yahoo! JAPANカードを使って支払った場合のみで、それ以外のクレジットカードを使った場合は還元率が従来の0.5%に据え置かれます。

付与上限も改善されます。現在実施中の「第2弾100億円キャンペーン」では、1回の支払いにおける付与上限が最大1,000円、キャンペーン期間中の上限は5万円となっています。5月9日からは、1回の付与上限が最大1万5000円、1カ月の付与上限が3万円になります。これにより、5,000円を超える家電などの高額商品を購入した場合もムダにならず還元されることになります。

【編集部より】当初、1回の付与上限を3万円と記載していましたが、PayPayから「3万円は誤りで、正しくは1万5000円」との連絡があったため、該当部分を修正いたしました。PayPayは、1回の決済が最大50万円と定められており、3%の還元率だと1回の付与は最大1万5000円になるためです。

抽選で全額ポイントバックされる「やたら当たるくじ」は「お買い物ごとにPayPayチャンス」と名前を変え、内容が変更されます。やたら当たるくじは当選確率が10回に1回ですが、お買い物ごとにPayPayチャンスでは20回の1回の確率に変更されます。1回あたりの還元上限は1,000円で変更はありませんが、ひと月あたりの付与上限が従来の2万円から3万円に拡大します。お買い物ごとにPayPayチャンスの開始は6月1日。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網