戻る


ユチョンの陰で…警察がV.Iに10時間の非公開調査。いよいよ拘束されるか

ユチョンの陰で…警察がV.Iに10時間の非公開調査。いよいよ拘束されるか

写真拡大 (全2枚)

BIGBANGの元メンバー、V.I(本名イ・スンヒョン)が警察で非公開調査を受けたことが確認された。警察が容疑の事実を確認したのか、また拘束令状を申請するかどうかも関心事だ。

警察によると、ソウル地方警察庁広域捜査隊は4月23日午後1時、V.Iを容疑者の身分で召喚し、午後11時まで約10時間にわたって調査した。

警察は、2015年12月にV.Iが同業者であるユ・インソク元ユリホールディングス代表などと交わしたカカオトークの対話内容を根拠に、性売買斡旋疑惑を捜査してきた。

警察はこの日の午後、ユ元代表も非公開に呼んで、調査した。ユ元代表も真夜中まで警察の調査を受けたと伝えられた。

V.Iとユ元代表は、クラブの資金の一部を横領した容疑でも立件された状態だ。警察は、その疑惑についても調べたことがわかった。

V.I

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網