戻る


JYJ ユチョン、芸能界引退へ…所属事務所が契約解除を公式発表

JYJ ユチョン、芸能界引退へ…所属事務所が契約解除を公式発表

写真拡大

C-JeSエンターテインメントが本日(24日)、JYJのユチョンとの専属契約を解除すると発表した。

昨日、国立科学捜査研究院の薬物反応検査の結果、ユチョンの体毛から薬物の陽性反応が出た。

警察は16日、ユチョンの自宅などの家宅捜索を行い、ユチョンから体毛と尿の任意提出を受け、簡易検査を行ったが結果は陰性だった。

当時、ユチョンが体毛のほとんどを除毛した状態だったため、警察は毛髪と足の毛を国立科学捜査研究院に送り、鑑定を依頼。今回、足の毛から薬物が検出された。

【C-JeSエンターテインメント公式発表】

こんにちはC-JeSエンターテインメントです。

当社は、パク・ユチョンの潔白主張を信じて捜査状況を見守っていた中、昨日国立科学捜査研究院の検査結果で陽性反応が出たことを記事を通して知りました。

私たちは、所属アーティストであるパク・ユチョンの陳述を信じて調査結果を待ちましたが、このような結果をうけ、今心を痛めています。

当社は、これ以上はパク・ユチョンと信頼関係を回復することができないと判断し、専属契約の解除を決定しました。

パク・ユチョンは、記者会見で述べたように芸能界を引退し、今後すべての日程を全面キャンセルして裁判所の決定に従います。

当社は、今回の事案の深刻性と責任を痛感し、再びこのようなことが発生しないように徹底した管理と改善のために最善を尽くします。

再び、不愉快な思いをさせ心配をおかけした点、頭を下げて深くお詫び申し上げます。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網