戻る


1000以上の金融機関が対応予定! 「Bank Pay」が今秋にスタート

「Bank Pay」が今秋にスタート

写真拡大

 日本電子決済推進機構は、オールバンクのスマートフォン(スマホ)決済サービス、「Bank Pay(バンクペイ)」の提供を今秋に開始する。

 Bank Payは、小売店の店頭でスマホをかざすだけで、メガバンクや地方銀行など最大1000以上の銀行口座から直接支払いできる。全金融機関の共通アプリである「Bank Payアプリ」を利用することで、Bank Payに対応している金融機関であればどの口座でも利用できる。

 日本電子決済推進機構では、Bank Payアプリを全国各地で提供するため、全国の金融機関やクレジットカード会社などのパートナーと協働して加盟店を拡大。加盟店は、新たなシステムや端末を導入する必要がなく、導入コスト0円から始めることができる。ランニングコストも安価に抑える予定。

 また、Bank Payの機能を小売店などに開放して飲食店のクーポンアプリやアパレルブランドのショッピングアプリなど、独自のアプリ内でも銀行口座からの支払い機能を提供するようにする。各企業は、自社のアプリ内で会員証やポイントカードなどの販促機能と支払い機能を連携させることができ、消費者にとっては一つのアプリで支払いまで完了するなど、利便性の向上につなげる。

 なお、金融機関では横浜銀行(はまPay)や福岡銀行(YOKA!Pay)、ゆうちょ銀行(ゆうちょPay)などがBank Payによる銀行口座直結のスマホ決済サービスを展開・検討している。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網