戻る


【MLB】菊池雄星、メジャー初勝利の裏で… 米記者が「クールな瞬間」を目撃

マリナーズ・菊池雄星【写真:Getty Images】

写真拡大

「オオタニのユニフォームを着た少年」にサインのファンサービス

 マリナーズの菊池雄星投手が20日(日本時間21日)、敵地でのエンゼルス戦に先発し、5回10安打4失点の力投でメジャー初勝利を挙げた。そんな左腕の「クールな瞬間」を、米スポーツメディア「ジ・アスレチック」のドジャース&エンゼルス番記者、ファビアン・アルダヤ氏が目撃したことを自身のツイッターで明かしている。

 アルダヤ氏は「実にクールな瞬間だった」と自身のツイッターで書き出し菊池が野球少年に見せた優しさを紹介している。少年は大谷のユニホームを着ていたが、球場を後にする菊池を発見すると駆け足で向かったという。

 そして少年は菊池と大谷のファンであることを本人に伝えると「キクチが彼の持っていたボールにサインをしてあげたんだ」と心温まる瞬間をレポートしている。

 メジャー初勝利を掴むには6試合かかった菊池だが、早くも現地ファンの心は掴んでいるようだ。(Full-Count編集部)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網