戻る


麻薬使用容疑 現代グループ創業者の孫拘束=韓国

仁川地方警察庁(資料写真)=(聯合ニュース)

写真拡大

【仁川聯合ニュース】現代グループの創業者で韓国の経済発展に大きく貢献した故鄭周永(チョン・ジュヨン)氏の孫にあたる20代の男が合成麻薬を使用した疑いで拘束された。韓国の仁川地方警察庁が21日、発表した。

 同庁の麻薬捜査隊によると、海外から帰国した男の身柄を、この日仁川国際空港で拘束した。

 男は昨年、過去に海外で経験した合成麻薬をソウル市内の自宅で3回にわたり使用した疑いがもたれている。

 韓国では大手財閥、SKグループの創業者の孫も薬物を使用した疑いで逮捕・起訴されている。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網