戻る


キュンキュンなんてしないわ…。男がイタいと思っている「勘違いツンデレ」

キュンキュンなんてしないわ…。男がイタいと思っている「勘違いツンデレ」

写真拡大

ツンデレといったら、普段のツンツンした態度と2人きりのときのデレっとした態度のギャップがかわいいものです。
しかし実際にそれが行き過ぎてしまうとただのイタい人に早変わり!
今回は男性がイタいと思っている「勘違いツンデレ」を4つご紹介します。

(1)他人の好意を踏みにじるツンデレ発言


『ツンデレというより、ただの失礼な人』(30歳/金融)

他人の好意を踏みにじるツンデレ発言は完全に勘違いツンデレです。
男性が何かをしてくれたときに、「別に欲しくなかったけど」と言って受け取るのはNG。
「ありがとうも言えないの?」と男性に思われて、距離を置かれてしまうかもしれません。

正しいツンデレというのは、照れながら「ありがとう」をいうことです。
男性の好意に甘えないようにしましょう。

(2)自分はOK、相手はダメ!自己中ツンデレ


『自己中すぎて可愛く思えない』(32歳/SE)

自分はOKで相手はダメ!というジャイアンのような考えは勘違いツンデレです。
しかもツンデレではなくて、ただの自己中になってしまいます。

自分は浮気OKだけど、相手は許せない!ということは完全に男性を見下しています。
人間関係にかかわることはできるだけ素直に気持ちを伝えないと、
わだかまりを生んでしまうきっかけになるので要注意です。

(3)毎日態度が違うメンヘラツンデレ


『気分屋?付き合ってて疲れる……』(28歳/営業)

毎日毎秒態度が違うメンヘラツンデレも勘違いツンデレです。
ツンデレはたしかにその時の気分によって態度が異なるかもしれません。

しかしそれが毎日毎秒大波のように気分にムラがあったら相手はドン引きです。
「さっきまで好きって言ってたのに、何なの?」と思われてしまうので気をつけましょう。

(4)目があったら常ににらんでくるツンデレ


『単純に怖い。可愛いとは思えない』(27歳/企画)

目があったら常ににらんでくるツンデレも同様に勘違いツンデレです。

男性は別にあなたに好意があってみてるわけではないかもしれません。
それでもなにか勘違いしてキャラづくりのために睨んでいたとしたらただの厄介者です。

また相手が彼氏であったとしても、アイコンタクトに対して睨みをきかせてくる女性は、いくら後で甘えてきたとしてもかわいくないので要注意です。

----------

いかがでしたか。
ツンデレはかわいいものですが、リアルになってみると実際は思ったよりよくなかったりするものです。

とくに相手を思いやれない気持ちが「ツンデレだから」といって先行してしまうのはNG。
相手を思いやる気持ちを忘れないようにしましょう。

(恋愛jp編集部)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網