戻る


思わぬ急接近にドキドキ!添い寝で彼を虜にする方法

最近ではカップルになる前でも添い寝をするソフレがそれ程珍しくなくなってきました。

しかし「このまま友達で終わりたくない…!」という女性もいるのではないでしょうか。

そこで今回は彼を虜にする添い寝のテクニックをご紹介します。

1:彼氏の袖つかむ

「添い寝をしているときってやっぱりちょっと意識するんですよね。そのときに袖とか捕まれるとグッときますね」(Mさん・26歳男性)

デートなどで彼の袖をつかむというテクニックがありますが、添い寝でも有効な方法です。

手を繋ぐことができればいいですが、それをするには恥ずかしい。

まだそれ程の距離感ではないといった場合、彼のパジャマの袖か、パジャマ代わりのTシャツの裾をつかんでみましょう。

「ちょっとだけつかんでいてもいい?」といった台詞をいうとさらに効果的。

2:彼氏の胸に顔を埋めて上目遣い

「添い寝をしているときに腕枕をしたりすることがあるんですよね。そのときに上目遣いでみられるとやばいです」(Nさん・27歳男性)

添い寝をしているときに、ただ2人で天井を見つめているといったこともすくないはず。

接近したいなら「ハグしていい?」といった感じで彼に話しかけてみましょう。

そのときに彼の胸に顔を埋めてから上目遣いで彼の顔を見上げるといいようです。

顔を埋めたときに「いい匂い」「安心する」というと、さらに二人の距離が近づきます。

3:懐に潜り込む

「この前、すっごい可愛かったのが、“うんしょ、うんしょ”って言いながら布団に潜り込んで、俺の胸のあたりから顔を出したんです。“小動物か!”って言う感じでめちゃめちゃヤバかったです」(Rさん・25歳男性)

「ハグしていい?」と話しかけて接近する方法はご紹介しましたが、そのほかにも彼の懐に潜り込む方法があります。

それがこの方法。掛布団の足元か、横から布団の中に入り、全身すっぽりと隠れたあと、彼の懐に向かって顔を出しましょう。

顔を出した時に、にっこり笑えば、かわいい行動と笑顔に彼もドキドキするはず。

4:寝返りで顔を近づける

「彼女が背中を向けている感じで添い寝をしていたんですよね。

ちょっかい出したくなって“ねえねえ”って言ったら、寝返りを打つ感じで彼女が振り向いたんですよ。そのときの顔の近さがマジ恥ずかしかったです」(Tさん・22歳男性)

添い寝をするといっても最初は恥ずかしくて背を向けてしまうこともあるでしょう。

しかし、それではもはや別々に寝ていることと変わりません。

彼がじれったくなって声をかけてきた段階で寝返りをうってみましょう。

そのときにさりげなく顔を近づけるのがポイント。距離が近ければ近いほど彼をドキッとさせることができます。

恥ずかしがるのが最大のポイント!

今回は添い寝で彼を虜にする方法をご紹介しました。布団と可愛い仕草というのは相性抜群。

人なつっこさを演出することができるかがポイントになります。

『今よりも、もっと彼に近づきたい』なら、行動で示すことが大事なのです。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網