戻る


いい加減にしてくれ…。男が内心引いている「女性のモテますアピール」

いい加減にしてくれ…。男が内心引いている「女性のモテますアピール」

写真拡大

「モテますアピール」する女性っていますよね。
男性からは、引かれていることがほとんど。

ではどのような言動をしたら、モテますアピールだと思われるのでしょうか?
そこで今回は、男が内心引いている「女性のモテますアピール」を、紹介していきます。

(1)経験人数が多い


『軽い女ってみんなにアピールしているようなもの』(28歳/人事)

経験人数が多いことを自慢することは、男性に引かれている「モテますアピール」。
軽い女と認定されるので、恋愛対象から外れることになります。

経験人数=モテてると思っているタイプは、このアピールをしがち。
しかしお付き合いしていなくても簡単にガードを解くと教えているようなものなので、男性からはドン引きされているかも。

(2)告白された


『告白したら、みんなにバラされる』(25歳/アパレル)

「〇〇くんから告白された」ということは、男性に引かれている「モテますアピール」。
このように告白されたことをアピールすることは、口が軽いと言っているようなもの。

相手に嫉妬して欲しいから言っているかもしれませんが、有効な手段とは言えません。
告白してしまえば、誰かに話される可能性があるので、そのうち誰からも告白されることはなくなります。

(3)男友達と遊んでいるところをSNSにアップ


『こういう子とは、付き合いたくないね』(30歳/コンサル)

男友達と派手に遊んでいるところをSNSにアップすることは、男性に引かれる「モテますアピール」。
男性に囲まれてチヤホヤされていることを自慢したいのだと思われるから。

もしお付き合いしても、男友達と遊びそうなので、本気で好きな人ならなおさら逃げていくもの。
派手に男と遊んでいる軽い女と認定されるだけです。

(4)彼氏が切れたことがない


『重なっている時期があるって言っているようなもの』(33歳/広告)

彼氏が切れたことがないことを自慢することは、男性に引かれる「モテますアピール」。
これまでずっとモテていることをアピールしたいのでしょうが、不誠実な人と思われているかも。

彼氏がずっと途切れないことは、重なっている時期もあると疑われるもの。
惚れやすく飽きっぽい女性と思われるので、誠実な男性は近づいてこないかも。

----------

本当にモテる女性は、このようなアピールはしないもの。
それは面倒になることを知っているから。
「モテますアピール」は「モテない」と言っているようなものですよ。

(恋愛jp編集部)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網