戻る


疲れるだけ!もう帰りたいな…男が興ざめする「デートプラン」って?

疲れるだけ!もう帰りたいな…男が興ざめする「デートプラン」って?

写真拡大

彼とのデートプランを立てる時、2人が楽しめるところを計画していますか?
自分は楽しくても、彼は「もう帰りたい」と思っているかも。

そこで今回は、男が興ざめする「デートプラン」を、紹介していきます。

(1)分刻みのスケジュール


『スケジュールを遂行することがメインになって、デートを全然楽しめない』(30歳/営業)

完璧なデートプランを立てるあまり、分刻みのスケジュールになっていませんか?
ギチギチに予定を詰め込まれると、時間に追われてデートを楽しめないもの。

ある程度お店の予約や交通機関の時間を確認しておくことは必要です。
しかしあまりに決められたスケジュールでは、ゆっくり楽しむことができませんよ。

(2)ウィンドウショッピング


『目的がないなら、家でゆっくりしてたほうがマシだよ』(33歳/広報)

目的がなく、ただブラブラと歩くことが理解できないと思う男性は多いもの。
買い物が目的ならいいですが、買う予定もなくただお店を見てまわることが女性と違って男性は苦手。

ウィンドウショッピングではなく、他のデートをしたいと思っているかも。
「○○が買いたい」や「○○が食べたい」など、大雑把でもいいので目的を示してあげるといいですよ。

(3)高級なお店


『雰囲気も金額も落ち着かない』(28歳/アパレル)

自分達がよく行くお店よりも、かなり背伸びをした高級なお店を選ぶことはNG。
特別な日で彼と話して決めたお店ならいいですが、いきなりそのようなお店に連れて行くと落ち着かないもの。

また予算が想像しづらいので、食事を楽しめないことも……。
高級なお店を予約する場合は、あらかじめ彼と相談してからにしましょう。

(4)女子ウケするお店


『女性しかいないお店とか、全然楽しめないよ』(26歳/SE)

可愛いカフェや雑貨屋、スイーツが評判のお店など女子ウケするお店は、どうしても女性客のほうが多いですよね。
女性が多いお店では、男性は居心地の悪さを感じ疲れてしまうもの。

彼が人の目を気にしない、またはスイーツが好きならいいですが、それ以外ならNG。
そのようなお店はデートには向かないので、女友達と行くようにしましょう。

----------

女性にとって楽しい場所でも、男性にとっては疲れる場所があります。

だからといってその場で嫌なことを伝えることは難しいので、彼が楽しんでいると勘違いすることも……。
2人が楽しめるプランを考えるようにしましょう。

(恋愛jp編集部)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網