戻る


日本半導体メーカー、韓国子会社の事業を撤退

日本の半導体メーカーであるフェローテックホールディングスは2019年4月16日、韓国連結子会社であるフェローテック・アドバンス・マテリアルズ・コリア・コーポレーション(FTAK)がCVD-Sic(炭化ケイ素)製品の開発、製造、販売事業から撤退することを発表した。

今年2月、韓国当局によってFTAKならびに元従業員3人を不正競争防止および営業機密保護に関する法律違反の容疑により起訴されたことに伴い判断した。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網