戻る


古地図や聖地巡礼マップを現代地図と重ね合わせて表示し町歩きできる「Maplat」



1844年ごろの奈良の様子を描いた古地図「和州奈良之図」や、アニメ「宇宙よりも遠い場所」の舞台となった群馬県館林市の「宇宙よりも遠い場所巡礼マップ」といった様々な地図と現代の地図を重ねて見比べられる地図サービスです。無料で使用できるオープンソースのサービスで、スマートフォンやPCのブラウザで閲覧できるので機種や端末を問わず使用可能になっています。

バズったので宣伝:古地図、絵地図で街歩きできるサイトを作れるオープンソース、Maplatをよろしくお願いいたします。 - ちずぶらりHackers

https://blog.chizuburari.jp/entry/2019/03/26/005136

ぷらっと奈良 - 奈良を楽しむ古地図/絵地図街歩きアプリ

https://s.maplat.jp/r/naramap/

試しに奈良の古地図を見ることができる「ぷらっと奈良」を見てみます。閲覧方法はPCやスマートフォンのブラウザで公開サイトにアクセスするだけ。今回はiPhone XのSafariでアクセスしてみました。

実際に「ぷらっと奈良」にアクセスしてみると、「和州奈良之図」が表示されました。



右下の情報マークのボタンをタップすると……



そのマップについての詳細情報を見ることができます。



画面下にある「地図透明度調整」バーを右端から左端にスライドさせてみると、国土地理院が作成した現在の奈良市の地図が表示されます。すばやく地図表示を切り替えてみると、和州奈良之図が作成された1844年当時の様子と現代の奈良市を見比べることができます。



バーを中心までスライドさせて重ね合わせて見ることも可能です。



ピンチイン・ピンチアウトで地図を拡大したり縮小したりできます。古地図がカバーしていない範囲は背景の現代地図が表示されます。



地図の任意の場所をタップすると拡大・縮小中は非表示になっていた各種のボタンが再表示されます。家のアイコンのボタンをタップするとホーム位置に戻ることができるので、古地図を操作しているときに、いま一体どこを表示しているのか分からなくなってしまっても素早く元の地図に戻ることができます。



ホームボタンの上のボタンをタップすると……



端末のGPS機能を使用して現在地を表示することもできるので、実際に現地で町歩きしている時でも現在地を見失わずに済みます。



地図上の青いピンをタップすると……



その場所についての解説などが表示されます。



横向き表示にも対応しています。



「ぷらっと奈良」には「和州奈良之図」以外にもいろいろな地図が入っています。右下の赤枠の部分を左右にスライドさせて切り替えていくと、江戸後期に作成されたとみられている「元興寺古図」や……



「奈良市鳥瞰図」などを見ることができます。



「奈良市鳥瞰図」で東大寺を中心にしてから、「地図透明度調整」バーを操作して現代の地図に切り替えてみると……



現代の地図でも東大寺を中心になりました。このことから、上空から斜めに見下ろした形式の鳥瞰図や、測量技術などの技術的制限から必ずしも縮尺が正確ではない古地図を、ゆがめたり補正したりせずに完全に現代の地図と同期させていることが分かります。



「Maplat」には「ぷらっと奈良」だけでなく「宇宙よりも遠い場所巡礼マップ」がある「ぷらっと館林」など、さまざまなマップがあります。ほかにどんなマップがあるのか気になる人は、「Maplat」の作者のブログにアクセスするとすべてのマップを見ることができます。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網