戻る


汗に強いは当たり前!? 進化を遂げる「日焼け止め」最新事情

汗に強いは当たり前!? 進化を遂げる「日焼け止め」最新事情

写真拡大 (全4枚)

落ちない、肌をキレイに見せるなど、大進化を遂げた新作日焼け止めが続々。ビューティサイエンティストの岡部美代治さんが、トレンドとともに今季の注目株を紹介。

【こすれ対策強化中!】

最新処方にも精通した岡部美代治さんが熱視線を注ぐのが、こすれに強いUVケア。

「日常生活のこすれや表情の動きで、日焼け止めが落ちたり表面で割れていた事実に着目し、肌の動きにフィットするよう強固で柔軟な膜が誕生。高温多湿でもヨレない塗膜が特徴です」(岡部さん)

さらに、高い機能性と同時に使い心地の良さも重視。

「肌にのせていることを忘れるほどみずみずしい質感のジェルタイプが増えた印象。ただ、のびがいいだけに塗布量が不十分になりやすいので、効果を発揮するためには適量を、丁寧につけることです」

アスリズム スキンプロテクトエッセンス/ビオレUV

汗やこすれに強い「タフブーストTech」技術でヨレない塗膜を実現。さらに、極小のカプセルに紫外線防御剤を配合したミクロディフェンス処方で、これまで焼けやすかった肌のキメの溝までガード。SPF50+・PA++++ 70g¥1,800*編集部調べ(花王)

D-UVクリア ホワイトソリューション/アスタリフト

表情筋の動きで崩れた化粧膜の隙間から肌に紫外線が侵入していたという新事実が明らかに。肌の動きに合わせて塗布膜がしなやかに伸縮する独自処方を採用し、紫外線から肌を徹底防御してくれる。SPF50+・PA++++ 30g¥3,900(富士フイルム)

【トーンアップで輝き肌に。】

去年、大ヒットとなったトーンアップUVが、今年も引き続き人気に。血色感を上げて幸せそうな肌にしてくれるピンク、透き通るような透明素肌を演出するラベンダー、ハイライト効果が期待できるホワイトなど、カラーバリエが広がり、化粧下地としても優秀。顔全体はローズやラベンダーで、頬や鼻筋にはホワイトで、と部位によって使い分けるのもおすすめ。

トーンアップUV エッセンス/サンカット(R)

肌の透明感をアップするラベンダーカラーに、光の効果で白肌に見せる繊細にきらめくピンクパールをプラス。肌にしっかり密着し、つけたての美しさを長時間キープしてくれる。SPF50+・PA++++ 80g¥739*編集部調べ(コーセーコスメポート)

スーパーモイスチャー ミルクピンク/スキンアクア

ピンクカラーと2種の微細パールで、肌の色ムラやくすみをカバーし、澄んだピンク肌を叶えるミルクタイプの日焼け止め。4つのうるおい成分を配合し、のびが良く軽やかなつけ心地を実現。SPF50+・PA++++ 40ml¥500*編集部調べ(ロート製薬)

ブライト UVエッセンス50/TV&MOVIE

ほんのり明るいベビーピンク色が血色のいい顔色を演出し、ミネラルパールで内側からツヤがあふれる肌に。オーガニック&ナチュラル成分設計で天然美容成分もたっぷり配合。スキンケア効果も。数量限定品。SPF50+・PA++++ 30ml¥4,500(TV&MOVIE)

岡部美代治さん ビューティサイエンティスト。大手化粧品メーカーでの開発などを経て現職に。成分や技術に精通し、科学的にコスメをジャッジ。

※『anan』2019年3月27日号より。写真・中島慶子 取材、文・岡井美絹子

(by anan編集部)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網