戻る


フローズンな白桃がごろっと入ったスイーツ感覚のアイスティー「ゴロッと果実のピーチティー」をミニストップで飲んでみた



凍らせた白桃がゴロゴロと入ったアイスティー「ゴロッと果実のピーチティー」が2019年3月22日からミニストップで販売されています。アールグレイの華やかな香りと冷たいシロップづけ白桃のほのかな甘みが楽しめるアイスティーをミニストップで飲んでみました。

ゴロッと果実のピーチティー| ミニストップのフルーツドリンク| ミニストップ

https://www.ministop.co.jp/syohin/tea/peachtea2019/

〜白桃とアールグレイの爽やかな味わい〜「ゴロッと果実のピーチティー」3/22(金)発売開始!

(PDFファイル)https://www.ministop.co.jp/corporate/release/assets/pdf/20190320_10.pdf





ミニストップの店舗に到着。



カウンターで「ゴロッと果実のピーチティー」を注文します。



注文してから5分ほどで「ゴロッと果実のピーチティー」(税込290円)を受け取りました。一緒に専用のスプーンももらえます。



交通系ICカードより一回り高めのカップには、白桃がごろごろと浮かんでいるのが見えます。底にはクラッシュドアイスが沈んでいました。



カップのフタを外すと、白桃がところ狭しと浮かんでいるのが見えます。



さっそくシロップづけの白桃を食べてみると、凍った白桃はシャーベットのようなシャクシャクした食感。食べ進めていくと果汁がジュワッとあふれてきて、シャーベット感はありつつも、まるもぎたての白桃にかぶりついているかのような香りとジューシーさを感じました。一方で甘さは強すぎずスッキリした後味でした。



アイスティーを飲んでみると、アールグレイティーの豊かな香りと白桃の香りが合わさり、「ぜいたくだ……」と表現したくなる絶妙な香りと味わいが口の中に広がります。



アイスティーは甘さは控えめなので、甘さが欲しい人は店員さんに言ってシロップをもらうのアリです。



シロップと同様にストローももらうことができます。なお、今回はコーヒー用の黒いストローをもらいましたが、本来は太い専用ストローがもらえます。



専用のスプーンは柔らかいので凍った果肉をつぶすことはできませんが、ストローなら果肉をつぶすことが可能でした。桃の果肉をつぶしてから飲んでみると紅茶のフルーツ感がさらに増すので、白桃やアイスティーだけとは違った味の変化が楽しめました。



「ゴロッと果実のピーチティー」は2019年3月22日から全国のミニストップの店舗で販売されていて価格は税込み290円です。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網