戻る


イチゴづくしで美味しくってかわいい!女子にはたまらないイチゴスイーツのカフェ!


春はイチゴの季節。イチゴスイーツ専門店『いちびこ』では、イチゴ尽くしのひと時を楽しむことができると話題だ!



イチゴスイーツがズラリと並ぶショーケースは圧巻
ショートケーキはもちろん全スイーツにイチゴを使用

遠方から訪れる人も多く、連日行列の絶えない人気スイーツ店『いちびこ』。イチゴ好きはもちろん、スイーツ好きな人ならば、一度は訪れたい今話題のスポットとなっている。

店内に入り、まず目に入るのはズラリとイチゴスイーツが埋め尽くすショーケース。

ショートケーキに、パンナコッタ、プリン、タルトと豊富に揃うスイーツ全てにイチゴが使われているというのだからテンションが上がらないはずがない。



「イチゴのショートケーキ」(600 円税抜)
やっぱり外せない一番人気は「ショートケーキ」

一番人気はやはり王道の「イチゴのショートケーキ」。

スイーツ好きの心をガッチリ掴むのは、その美しくさと迫力をともなったビジュアル。断面から大きなイチゴが顔を出し、食べる前からイチゴの存在感を存分に感じさせてくれる。

通常3層の場合が多いスポンジを2層にして、軽い食べ心地に仕上げているのもイチゴが主役になるようにという工夫だ。また甘みの強いイチゴを使用することから、クリームの甘さも控えめ。

イチゴの味を知り尽くした職人により作られる絶妙なバランスが、イチゴの美味しさを際立たせる一品といえるだろう。



「イチゴのタルト」(550 円税抜)
食べ応えあるカスタードタルトも美味

続いては「イチゴのタルト」を紹介。

口に運んだ時にイチゴやタルト生地と一体となって口のなかでとろけていく食感が楽しめるようにと、カスタードをなめらかな食感に仕上げているのがポイント。

生地もあえてアーモンドプードルを使用したスタンダードな味わいにすることで、イチゴの美味しさが際立つようにしているという。しっかりと食べ応えを感じ、満足感の高い一品だ。



「イチゴのビスキュイ」(550 円税抜)
「イチゴのビスキュイ」は必食の美味しさ!

大きなイチゴを使用した、見た目のインパクトも抜群の「イチゴのビスキュイ」も必食の美味しさ。ビスキュイ生地で、生クリーム、大粒イチゴ、そしてカスタードをサンド。

甘さ控えめの生クリームと、なめらかなカスタードクリームが、イチゴの美味しさを引き立てている。上のビスキュイ生地はカリッと、下はふんわり柔らかいという食感の違いも心地よく、あっという間に完食してしまうだろう。


店内のメニュー全てがイチゴづくし!



「イチゴのパンナコッタ」(450 円税抜)
まだある!味わっておきたいイチゴスイーツ

オープン当初から提供している人気商品である「イチゴのパンナコッタ」もファンの多い一品だ。

イチゴのリキュールを使用したゼリー、パンナコッタ、そして一番下に潜む、イチゴのソースという3層が作り出すハーモニーは絶品。なめらかな口当たりのパンナコッタの美味しさもクセになること間違いなし!



「イチゴのミルフィーユ」(500円税抜)※数量限定品

朝一番で焼き上げて、売り切れ次第終了となる「イチゴのミルフィーユ」は出会えたら必ず買いたい数量限定品。

焼きたてのサクサクの生地の食感と、なめらかなカスタードクリーム、そしてイチゴという間違いない組み合わせが作り出す味わいを堪能したい。



(写真左)「ストロベリーミルクスムージー」(700円税抜)(写真右)「いちびこミルク」(740円税抜)
ドリンクでもイチゴをたっぷり楽しめるのも嬉しい

『いちびこ』では、イチゴを使ったスイーツだけでなくドリンクが楽しめるのも魅力。

人気の「いちびこミルク」は、フレッシュないちごと牛乳を混ぜ、クラッシュしたイチゴを砂糖に漬けて作るシロップを加え、凍ったイチゴで食感をプラス。子どもの頃を思い出すような懐かしい味わいを楽しめる。

また、イチゴをたっぷりと使用し自家製イチゴジャムをトッピングした「ストロベリーミルクスムージー」もおすすめ。



店内にはイートインスペースも用意

今回紹介したのは1号店である『いちびこ 太子堂店』。

他に『いちびこ 三軒茶屋店』もあり、こちらでは限定メニューのいちごトーストを味わうこともできる。

『桜新町店』『代々木上原店』も新規でオープンし、人気が拡大している話題店だ。



東急世田谷線西太子堂駅から徒歩3分ほどの住宅街に位置

イチゴが食べたくなる季節・春にぜひ『いちびこ』を訪れてみてはいかがだろう。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網