戻る


3つ子の母への実刑判決 執行猶予を求める署名が2万5000件超集まる

愛知県豊田市で生後11カ月の3つ子の1人を死亡させた罪に問われた母親の裁判で、実刑判決が言い渡されたことに対し、2審では執行猶予をつけるよう求める署名活動がネット上で始まり、22日に2万5000件を超えた。NHKニュースが報じた。

署名活動を始めた女性は不妊治療をして3つ子を出産した経験があるそうで、「3つ子を育てることの大変さが理解されていないのではないか」と語り、虐待死は許されることではないが「2人の子どもに向き合って育てながら罪を償うほうがいい」と主張している。

・3つ子の母への実刑判決 執行猶予求める署名2万5000件超(NHKニュース)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網