戻る


ニコ生で「JASRACのラスボスだけど何か質問ある?」が3月23日に放送


「JASRACのラスボスだけど何か質問ある? JASRAC理事長×ねじ式×buzzG」
番組URL:https://live.nicovideo.jp/watch/lv318973705

株式会社ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」で、2019年3月23日(土)の19:00から21:00まで「JASRACのラスボスだけど何か質問ある? JASRAC理事長×ねじ式×buzzG」が放送される。著作権や楽曲利用に関する誤解を解決することを目的とした番組。一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)の“ラスボス”として浅石道夫理事長が出演し、著作権やJASRACに関する正しい知識を解説する。

今回の番組では、昨今話題になっているJASRAC関連のニュースや、楽曲を海外展開する際のJASRACの役割とJASRACメンバーについての紹介、最近変更されたJASRACルールの解説などが行われる。新ルールにはいわゆる“ボカロP”や同人作曲家にもメリットがあるが、その内容はあまり知られていない。そこで、“ボカロP”として活動する「ねじ式」さんや「buzzG」さんもゲストに招き、“どのくらい有益なのか”などが解説される。

インターネットを中心に大きな話題となったJASRAC音楽教室問題や、まことしやかに囁かれている天下りの有無など、かなり踏み込んだ話題も取り扱われる予定。また、番組内では、コンテンツ投稿サイト「ピアプロ」とクリエイター創作活動支援サイト「ニコニ・コモンズ」で、楽曲の使用料が無料になるように、司会進行も務める日本ネットクリエイター協会 理事の仁平淳宏氏がJASRACに対して直談判。「ニコニコ超会議2019」内のJNCAブースで開催されるトークステージで回答を受け取る。

株式会社ドワンゴ
URL:https://www.nicovideo.jp/
2019/03/22

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網