戻る


第2世代AirPods、米で初回出荷分完売。4月配送にずれ込む


 
Appleが3月20日に発売した第2世代AirPodsの配送予定日が、当初の3月26日から4月へとずれ込み、アメリカでは初回出荷分が完売していることが確認されています。日本でも、配送までの期間が延びています。

アメリカでは4月に、日本でも1日延び

AppleがiPad miniとiPad Air、iMacに続いて発売した第2世代AirPodsは、ワイヤレス充電に対応したほか、独自のオーディオアーキテクチャを採用したH1チップを搭載し、iPhoneなどデバイスとの接続が高速化するなどの進化を遂げています。
 
アメリカのAppleオンラインストアで、第2世代AirPodsの配送予定日が、発売直後には「3月26日から」と案内されていたのが「4月2日から5日」にずれ込んでいる、と9to5Macが報じています。
 

 
日本のAppleオンラインストアでは、当初「3月26日から28日」だった第2世代AirPodsの配送予定日が、本稿執筆時点で「3月27日から29日」に1日延びているのが確認できました
 

 
アメリカほど大きな延びではありませんが、3月26日に配送できる出荷量を超えたことは確かなようです。

国によって在庫数に違い?

本稿執筆時点で、イギリス、フランス、香港、中国のAppleオンラインストアでは、日本と同じ「3月27日から29日」と案内されていました。
 
ドイツでは、アメリカと同じく「4月2日から5日」に延びています。
 

 
国によって、配送予定日が異なるのは、在庫数に違いがあるためかもしれません。

第1世代は発売から数時間で6週間待ち

第1世代AirPodsは2016年12月に発売されると、発売後数時間で年内出荷分が完売し、2日後には出荷まで6週間待ちになりました。
 
入手まで時間がかかる状態はしばらく続き、Appleのティム・クック最高経営責任者(CEO)は生産体制を増強して対応しているが需要に追いついていない、と釈明しています。
 
第1世代AirPodsの発売時と比べると、配送までの期間は大きく延びていませんが、第2世代AirPodsやワイヤレス充電ケースの購入を検討している方は、早めに購入した方が良いかもしれません。

 
 
Source:Apple, 9to5Mac
(hato)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網