戻る


主役になれないハメス、バイエルンを退団それとも残留?

高いポテンシャルを持つハメス

写真拡大

ハメス・ロドリゲスの能力に疑いの余地はない。しかし、ハメスは、チャンピオンズリーグにも敗退し、ボルシア・ドルトムントとのタイトルレースを繰り広げているバイエルン・ミュンヘンにおいて主力選手にはなれていない。

まだ、レアル・マドリーに帰属するハメスは、満足のいくシーズンを送れておらず、バイエルンを退団しマドリーに復帰するという噂が熱を帯びてきている。ただ、ハメスをレンタル移籍させた張本人とも言えるジネディーヌ・ジダンがマドリーの監督に復帰しているのは事実である。

バイエルン・ミュンヘンの会長カール=ハインツ・ルンメニゲは、「ハメスは間違いなくバイエルンに来シーズンもいると私は思う。みんな、彼には満足しているし、私も彼のファンの一人だ」と語っている。しかし、この決断において監督ニコ・コヴァチの存在が重要であり、「我々は、サブの選手に4,200万ユーロ(約55億7300万円)も払いたいとは思わない」と会長ルンメニゲは、説明している。 

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網