戻る


殺される日を繰り返すタイムループ・ホラー『ハッピー・デス・デイ』『〜2U』場面写真一挙解禁[ホラー通信]

続報きました。

無情にも誕生日に殺されたビッチな女子大生が、殺された日を繰り返すタイムループ・ホラー『Happy Death Day(原題)』、そして続編の『Happy Death Day 2U(原題)』。先日、日本での二作連続公開の報をお伝えしましたが、邦題が『ハッピー・デス・デイ』『ハッピー・デス・デイ 2U』に決定。“に・ゆー”じゃないよ、“トゥ・ユー”だよ。

関連記事:また殺される! 死んだ誕生日を繰り返す悪夢のタイムリープ『Happy Death Day(ハッピー・デス・デイ)』2作連続公開

今回の情報解禁と併せて場面写真も解禁となっています。

まずは一作目『ハッピー・デス・デイ』のお写真から。主人公のツリーが殺されては朝に戻る誕生日の様子や、不気味なマスクの殺人鬼“ベビーマスク”に遭遇し絶叫する姿、そして、ベビーマスクから逃げ惑うツリーの姿も。なんとかこの悪夢のタイムループから抜け出す策を考えるツリー。もしや、殺人鬼を倒せば悪夢のタイムループから抜け出せるかも……?

続いて、続編『ハッピー・デス・デイ 2U』のお写真。残念ながらベビーマスクは健在のようです。今度は新たなキャラクターもタイムループに巻き込まれ、ベビーマスクの恐怖にさらされることに。そしてツリーの髪の毛が大爆発している写真も! 一体なにがあったんでしょうか……。 『ゼイリブ』などのSF映画ポスターが飾られている部屋もちょっと気になりますね。

2019年初夏公開とアナウンスされていた公開日も、具体的な日程が発表されました。一作目が6月、二作目が7月ですよ。今からカレンダーに入れておくべし!

概要

『ハッピー・デス・デイ』
6月28日(金)TOHO シネマズ日比谷ほか全国ロードショー

『ハッピー・デス・デイ 2U』
7月12日(金)TOHO シネマズ日比谷ほか全国ロードショー

監督(両作品):クリストファー・ランドン『パラノーマル・アクティビティ 呪いの印』 製作(両作品):ジェイソン・ブラム
キャスト(両作品):ジェシカ・ロース『ラ・ラ・ランド』『500 ページの夢の束』、イズラエル・ブルサード『ブリングリング』ほか

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網