戻る


都内住みでも行ったことない!? 絶対食べたい「日本初上陸」グルメ3選

チャレンジしてみる?ボリューム満点のハンバーガー「FATBURGER」

どうやって食べようかと迷うほどのボリューム!アメリカ発『FATBURGER(ファットバーガー)』が、渋谷駅前の「MAGNET by SHIBUYA109」内に、2018年4月28日(土)オープンします。
アメリカ本土のメニューをそのまま日本へ持ってきた日本初出店となる「FATBURGER」のハンバーガー。ミンチから自家製というパティは、脂肪分20%以下のヘルシーで高品質な牛肉の赤身を使用。その1枚の量は日本の一般的なハンバーガーチェーンに比べ、約3倍近くのボリューム!

注文を受けてから焼き始めるので、できたてのおいしさが楽しめます。天気の良い日にはテイクアウトもおすすめ!

ポテトやオニオンリング、ミルクシェイクなどのサイドメニューも忘れずに。

なかでも、パティを6枚重ねた最大のハンバーガーメニュー「USキングバーガー」2560円(税別)は、別名「チャレンジメニュー」!完食すると、店内に記念写真を飾ってくれるそうなので、自信があれば挑戦してみて。

店内にはバーカウンターも設置され、スポーツや音楽のための映像音響設備も充実。ビールからカクテルまで各種アルコール類も豊富に取り揃えています。

仕事帰りに軽く一杯でも、スポーツ観戦しながらゆっくりバーで楽しんでもOK!お酒もスポーツも楽しめる、バーガーショップの新形態。これから注目です。

■参考記事:チャレンジしてみる?ボリューム満点のハンバーガー「FATBURGER(ファットバーガー)」日本初出店! (配信日:2018.04.28)

世界中で話題の新感覚ドリンクが日本上陸!原宿の「チーズティー」専門店

2018年8月、トレンドが生まれる街・原宿エリアに、日本では初となるチーズティー専門店「FORTUNER tea-box(フォーチュナーティーボックス)」がオープン。日本ではまだ馴染みがないけれど、アメリカやアジアのフーディーたちは夢中になっている新感覚ドリンク「チーズティー」!
「チーズティー」とは、ホイップした生クリームとクリームチーズのフォームを、お茶の上にたっぷりとのせたドリンク。明治神宮前駅より徒歩15分ほどのところにある「FORTUNER tea-box」では、さまざまなテイストのチーズティーを楽しむことができます。

気になるチーズティーをさっそくオーダー。やってきたのは、一番人気の「鉄観音チーズティー」(Mサイズ460円)。青茶とよばれる茶葉を使用した烏龍茶の上に、岩塩が入ったチーズのフォームがたっぷりのっています。
気になるお味は、さっぱりしたお茶の風味にチーズのまろやかさがマッチして、ほどよい甘さでゴクゴク飲めちゃいます!チーズフォームは時間が経つと味が変わってしまうので、飲むのはお早めに。

こちらも人気商品の「ストロベリーチーズティー」(Mサイズ680円)。ジャスミン茶の中にストロベリー、ブルーベリー、ラズベリーがごろごろ入っています。
ジャスミン茶独特のすっきりとした味わいが効いているため、しつこくない甘さ。ベリーのつぶつぶとした食感もしっかり残って、まるでスムージーのような飲みごたえです。

最後に紹介するのは「チーズタピオカミルクティー」(Lサイズ650円)です。渋みの少ないキャンディ茶葉を使用したミルクティーで、アクセントにタピオカが入っています。
ミルクティーとチーズとの相性も抜群で、濃厚な味わい。こだわりのタピオカは大小2種類のものを使用しており、異なる食感のコンビネーションも楽しい!

「FORTUNER tea-box」では、カップの種類や甘さのレベルをはじめチーズフォームの増量、タピオカの追加など、バリエーション豊富なカスタムも可能。チーズティーにはあらかじめシロップが入っていますが、シロップ抜きでチーズフォームだけの甘さを味わうのもおすすめなのだとか。

チーズティーだけにとどまらず、新しい飲み方やフレーバーで茶葉文化をもっと広めていきたいという「FORTUNER tea-box」。日本でも流行間違いなしのチーズティーを、いち早くお試しあれ!

■参考記事:世界中で話題の新感覚ドリンクが日本上陸!原宿の「チーズティー」専門店 (配信日:2018.11.02)

セレブも通う、NYブルックリンの人気店が日本初上陸!「BUTTERMILK CHANNEL」

ニューヨーク・ブルックリンの住宅街で、若者から家族連れまで地元の人々に愛され続けるアメリカンコンフォートフードレストラン「BUTTERMILK CHANNEL(バターミルク チャネル)」。日本1号店がついに、2018年9月28日(金)より原宿にてオープンします。
「バターミルク チャネル」は、上質な素材を洗練された手法で料理し、アメリカの定番料理を提供するレストランです。リーズナブルでありながら、質の高い料理を提供するお店として、レストランの格付けガイドブックの「ザガット」ほか数多くのレストランガイドで評価されています。

人気No.1メニュー「バターミルクフライドチキン」1680円は、アメリカでは子供の頃から食べられているという、定番料理の“フライドチキン&ワッフル”。
バターミルクを使い3日以上かけて仕込んだフライドチキンが、チェダーチーズワッフルの上にのったシンプルなメニュー。最初はそのまま、その後は特製シロップをたっぷりかけてと、味の変化を楽しめます。

ブランチといえばパンケーキ!「バターミルク パンケーキ」1280円は、溶けたバターとシロップがパンケーキに染み込み、たまらないおいしさです。

ディナーメニューのおすすめは、鶏ガラや野菜を煮詰め余分な脂を取り除いた後、さらに野菜を投入して煮詰めた、コクのあるソースで食べる鴨のミートローフ「ダックミートローフ」2180円。

ガッツリとお肉をいただきましょう!食べごたえある「フラットアイアンステーキ」2980円。

トマトジュースにスパイスやホースラディッシュなど、秘伝レシピで作り上げる特製の「ブラッディマリー」(STAR OF THE SEA)800円。

15〜17時のカフェタイムには「ダグ特製ピーカンパイサンデー」780円のほか、バナナプリンやフレンチトーストなどこだわりのスイーツが楽しめます。

ニューヨークでは開店当時より“ブルックリンで一番ホットなレストラン”として有名で、今や地元民だけでなくセレブリティまでをも魅了している「バターミルク チャネル」。アメリカ国外初の出店となるので人気に火が付くこと間違いなし、です。

■BUTTERMILK CHANNEL Harajuku(バターミルク チャネル 原宿)
住所:東京都渋谷区神宮前1丁目11-11
交通:JR原宿駅から徒歩5分
時間:[Brunch]10〜15時 [Cafe]15〜17時 [Dinner]17時〜23時30分(22時30分LO)
問合せ先:050-3171-8928(予約専用)
※価格は全て税別

■参考記事:セレブも通う、NYブルックリンの人気店が日本初上陸!「BUTTERMILK CHANNEL」 (配信日:2018.10.03)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網