戻る


神戸イニエスタ、“黒尽くし”でディズニーランド出没 シンデレラ城前で妻と私服ショット

神戸MFイニエスタ【写真:Getty Images】

写真拡大

上から下まで黒ファッションのイニエスタ、SNSに愛妻との2ショット投稿

 J1ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは、これまでもさまざまな名所に出没し、日本を満喫してきた。

 チームのオフを利用して家族とともに東京ディズニーランドでの時間を楽しんだようだ。自身の公式インスタグラムで愛妻との私服2ショットを投稿している。

 昨夏、スペインの名門バルセロナを退団したイニエスタは、新天地として神戸を選択。世界的な名手の移籍は日本だけでなく、海外にも衝撃を与えた。稀代のプレーメーカーは、そのテクニックですぐさまファンを魅了。Jリーグ1年目はリーグ戦14試合3ゴールの結果を残した。

 今季は代表とクラブで共闘した元スペイン代表FWダビド・ビジャが加わり、さらに今月4日にバルセロナとの契約を解除したスペイン人MFセルジ・サンペールも獲得。“バルセロナ化”が着実に進み、大きな注目を集めている。そんなチームで司令塔の働きが期待されるイニエスタだが、オフは家族とともに完全リフレッシュを図っているようだ。

 20日にインスタグラムのストーリー(24時間で自動的に削除される写真・動画)を更新したイニエスタは、1枚の写真をアップ。東京ディズニーランドを訪れ、シンデレラ城をバックに妻アンナ・オルティスさんとの2ショットを撮影したようだ。イニエスタは黒のニット帽、上下黒の洋服、黒基調のシューズを着用しており、“黒尽くし”のファッションで愛妻と寄り添っている。

 今季の神戸は開幕戦でセレッソ大阪に0-1と敗れたが、第2節のサガン鳥栖戦(1-0)、第3節のベガルタ仙台戦(3-1)と2連勝。第4節の清水エスパルス戦では先制するも終盤に追いつかれ、1-1ドローに終わった。イニエスタは開幕から全試合にフル出場しているなか、2勝1分1敗の6位につけ、首位のFC東京を勝ち点3差で追走している。

 チームは20日までオフが続き、21日から練習がスタート。代表ウィークを挟み、30日の第5節ガンバ大阪戦から再び戦いが幕を開ける。“魔法の国”で心身ともにリフレッシュを図った名手は、今度はピッチ内で魔法のようなプレーを見せてくれるだろうか。(Football ZONE web編集部)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網