戻る


スターバックスがアート作品も楽しめるアトリエのような店舗「京都BAL店」をオープン


店舗イメージ

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社は、2019年3月20日(水)に「スターバックス コーヒー 京都BAL店」をオープンする。80点以上のアート作品に囲まれながらコーヒーを楽しめる新たな試みの店舗。“アーティストたちの共同アトリエ”をコンセプトとし、店内の随所に日本の若手アーティストたちの個性あふれる作品が並ぶ。営業時間は11:00〜20:00で、席数は114席。

京都は歴史や伝統工芸で世界的に知られる一方で、美術大学が多くあり、若手アーティストたちがさまざまなアートに取り組む街でもある。そのような背景のある街で、日本の才能ある若きアーティストの活動の支援としてオープンするのが今回の「スターバックス コーヒー 京都BAL店」だ。

この店舗のアートディレクションは「SANDWICH」が担当した。「SANDWICH」は、京都市伏見区の宇治川沿いにあるサンドイッチ工場跡を拠点とした創作のためのプラットフォーム。アート、建築、デザイン、ダンスなどの異なるジャンルのクリエイターたちが、日々コラボレーションを展開している。今回は、代表である名和晃平氏が教授を務める京都造形芸術大学の授業の一環として、ウルトラサンドイッチプロジェクト14期生が空間作りや作品制作にも参画した。

店舗は施設の3Fに位置し、エスカレーターを上がった場所に、スターバックスのロゴが描かれた球体作品を中心とした彫刻群を設置。ライトグレーを基調にした店内には、80点以上のアート作品が飾られる。


店舗イメージ

■期間:
2019年3月20日(水)〜

■開催場所:
スターバックス コーヒー 京都BAL店
京都府京都市中京区河原町通三条下ル山崎町251 京都BAL 3F

■問い合わせ先:
スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社
tel. 0120-336-388
url. https://www.starbucks.co.jp/

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網