戻る


《デパコス顔負けの使用感⁉︎》いま狙うべきプチプラコスメ [アイメイク編]

春のメイクのトレンドを上手に取り入れるなら、まずはリーズナブルなプチプラで揃えましょう!プチプラコスメの魅力は、ブレずにまっすぐ、という商品力。なかでも、美の起爆剤になるほどの鉄板アイテムをピックアップします。

教えてくれたのはこの方

出典: FASHION BOX

メイクアップアーティスト
水野未和子さん

海外で磨いたセンスとスキルをベースに、メイクアップと真摯に向き合う。しかも、天真爛漫というナイスキャラクター。女優やタレント、モデルからも絶大な信頼を得ている。

「メイクは、シーズンごとにアップデートが必要。といって、全パーツのアイテムを取り替えることは大変なわけで、そんなときにプチプラをきかせて遊ぶのも楽しいんです。服だって、全てハイブランドじゃ味気なかったりするでしょう?プレイフルに楽しんでみて!」

1.アイブロウは、微妙なニュアンス作りが楽々

太眉ブームと共に、プチプラのアイブロウアイテムも大躍進。ニュアンスのある色やテクスチャーなど、キャラの立った個性派が揃っています。

出典: FASHION BOX
ケイト ジェルアイブロウコート EX-1 \920〈編集部調べ〉(カネボウ化粧品)

ツヤと毛流れを作るジェルタイプ。

2.マスカラは、高機能タイプを短期間で使い切る!

ブラシの形やマスカラ液など、細部にまでこだわり抜いた力作がざっくざく。真面目な働きっぷりで、メイクの完成を高めます。しかも、プチプラだから毎日惜しみなく使えてフレッシュ。

出典: FASHION BOX
メイベリン ボリューム エクスプレス ハイパーカール ウォータープルーフ N 01 ブラック \900(メイベリン ニューヨーク)

くるんとカールを夜までキープ。

3.アイカラーは、クリームタイプの進化っぷりに注目

ハイブランドで多く見られたクリームアイシャドウが、最近はプチプラ界でも大賑わい。色出しもテクスチャーも申し分なしのハイクオリティが、毎日のメイクを彩ります。

出典: FASHION BOX
マジョリカ マジョルカ メルティージェム 73 \850(資生堂)

ほんのりピンクに変わるジェリーフェイスカラー。まぶたのヌケ感作りに応用する人も続出。

出典: FASHION BOX
スウィーツ スウィーツ スパークリングアイコート 01 シェルピンク \1,000(シャンティ)

フワフワのホイップテクスチャーで、アイシャドウをコート。単色塗りしても繊細にきらり。

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮くださいphoto_MAYA KAJITA[e7]
text_AKIKO NISHIMURA
edit_RISA SATO[vivace], FASHION BOX
(& ROSY2019年4月号)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網