戻る


ELベスト16が決定! チェルシーら優勝候補が順当突破! 4選手参戦の日本勢は明暗分かれる

ELベスト16が決定! チェルシーら優勝候補が順当突破! 4選手参戦の日本勢は明暗分かれる

写真拡大

21日にヨーロッパリーグ(EL)・ラウンド32が終了した。この結果、ラウンド16に進出する16チームが決定した。

グループステージを勝ち抜いた24チームと、チャンピオンズリーグ(CL)グループステージ3位敗退となった8チームを合わせた計32チームで争われた今回のラウンド32。

アーセナルが1stレグでBATEボリソフに金星を献上する波乱があったものの、ホームでの2ndレグをきっちり3-0の勝利で飾り逆転での突破を決めた。

優勝候補筆頭のチェルシーとナポリ、インテルの3チームは国内リーグの不振を引きずることなく、いずれも格下相手に力の差を見せつけて突破を決めた。

今大会で無類の強さを見せるスペイン勢ではセビージャ、バレンシア、ビジャレアルの3チームが突破。難敵ラツィオを退けたセビージャに対して、伏兵レンヌとの激しい打ち合いに敗れたベティスが敗退と、アンダルシア勢の2チームで明暗が分かれることに。

また、フランクフルトMF長谷部誠、ザルツブルクFW南野拓実、ガラタサライDF長友佑都、ヘンクFW伊東純也の4選手が参戦した日本勢では、長谷部と南野が突破を決めた一方、長友と伊東は無念の敗退となった。なお、伊東はスラビア・プラハとの2ndレグでEL&ヘンクデビューを飾っている。

なお、ラウンド16の組み合わせ抽選会は22日の日本時間21時に行われ、1stレグは3月7日、2ndレグは同月14日に行われる予定だ。

ELラウンド16進出チーム一覧およびラウンド32の結果一覧は以下の通り。

◆ELラウンド16進出チーム

チェルシー(イングランド)

アーセナル(イングランド)

フランクフルト(ドイツ)

インテル(イタリア)

ナポリ(イタリア)

セビージャ(スペイン)

ビジャレアル(スペイン)

バレンシア(スペイン)

レンヌ(フランス)

ベンフィカ(ポルトガル)

ザルツブルク(オーストリア)

ゼニト(ロシア)

FCクラスノダール(ロシア)

ディナモ・ザグレブ(クロアチア)

ディナモ・キエフ(ウクライナ)

スラビア・プラハ(チェコ)

◆ELラウンド32結果

セビージャ 2-0(AGG:3-0) ラツィオ

ゼニト 3-1(AGG:3-2) フェネルバフチェ

アーセナル 3-0(AGG:3-1) BATEボリソフ

ビジャレアル 1-1(AGG:2-1) スポルティング・リスボン

バレンシア 1-0(AGG:3-0) セルティック

フランクフルト 4-1(AGG:6-3) シャフタール

ナポリ 2-0(AGG:5-1) チューリッヒ

ザルツブルク 4-0(AGG:5-2) クラブ・ブルージュ

ディナモ・ザグレブ 3-0(AGG:4-2) ビクトリア・プルゼニ

ベティス 1-3(AGG:4-6) レンヌ

レバークーゼン 1-1(AGG:1-1) FCクラスノダール※

ヘンク 1-4(AGG:1-4) スラビア・プラハ

インテル 4-0(AGG:5-0) ラピド・ウィーン

チェルシー 0-0(AGG:3-0) マルメ

ディナモ・キエフ 1-0(AGG:3-2) オリンピアコス

ベンフィカ 2-1(AGG:2-1) ガラタサライ

※アウェイゴール数の差で突破

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網