戻る


マツコ&有吉、“指示待ち人間”の危険な一面を語り反響「激しく共感」

マツコ、“指示待ち人間”の危険なリスクを語る

写真拡大

20日に放送されたテレビ朝日系『マツコ&有吉 かりそめ天国』に出演したマツコ・デラックスと有吉弘行のトークが反響を呼んだ。

マツコが明石家さんまへ贈ったプレゼントに反響「センス凄すぎて腰抜けた」

番組では、視聴者から仕事で上司からの指示を待つ“指示待ち人間”についてメールが寄せられ、これをもとに2人がトークを展開した。

マツコは「消去法で考えていったとしても、絶対に指示待ち人間は得じゃないのよ」と話し、「何か起きて、その会社がリストラしなきゃいけないですみたいな事態にもしなったとしたら、まず切られるのは指示待ち人間の方からだからね」と語った。

続けて「指示待ちでもいいけど、いざって時のために『そうじゃねぇぞ』ってとこは見せとかなきゃいけないのよ、どっちにしても」として「だからどっちが得かって言われたらやっぱり指示待ち人間は得じゃないんだよ」と持論を展開。

これに有吉は共感しながら「最初の頃は良くわかる。バイトなんか最初わかんないからどうしても指示待ちになるのはわかるけどね」と自身の経験も踏まえて話した。

そしてマツコは「安全じゃないのよ、実は。その方が身の保身だと思ってるだろうけど、実は安全じゃない、危険なのよ」と指示待ち人間のリスクについて話していた。

この放送にTwitterでは「激しく共感する。。。」「指示待ち人間は危険て マツコの言葉すごくためになった」「行動した分だけ返ってくると信じて頑張ってみよう」「指示待ち人間に対するコメントが的確すぎる(笑)」「やだ〜マツコと有吉の言葉が痛い〜」など様々な声が多数寄せられていた。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網