戻る


東急エージェンシー、ジオロジックと位置情報を活用した「広告配信プラットフォーム」を開発・提供へ

画像

写真拡大 (全2枚)

 東急エージェンシーは、ジオロジックと位置情報を活用した広告配信プラットフォーム「Location Finder(ロケーションファインダー)」を共同開発し、提供を開始した。

 Location Finderは、ジオロジックの保有する位置情報データを基に、属性データ・興味関心データなどの外部データを掛け合わせて自店舗商圏内を分析。その結果を基に、広告キャンペーンの作成から、広告配信までをワンストップで行うことができる。
「Location Finder」イメージ

 東急エージェンシーは今後、OOH/交通広告をはじめとした様々な既存メディアとの連携を強化することで、企業と生活者の、より密接且つタイムリーなコミュニケーションに貢献するソリューション開発に取り組んでいく。

MarkeZine編集部[著]

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網