戻る


広瀬アリス「瀕死状態」腸炎に続き激痛も

広瀬アリス(C)モデルプレス

写真拡大

【広瀬アリス/モデルプレス=2月21日】女優の広瀬アリスが21日、自身のTwitterにて、腸炎になっていたことを明かした。

【ほか記事を読む】広瀬アリス&すず姉妹、2ショットが眼福すぎる「可愛い」「めっちゃ似てる」の声殺到

広瀬は「数日前に腸炎になって瀕死状態で、だいぶ良くなってきたと思ったら、花粉の影響でくしゃみした途端、首から肩がガガガっと激痛走って動かなくなって、今接骨院行って少し動くようになった。うん、今日もいい感じ」とツイート。ツイートの最後には苦しそうな顔の絵文字と“グッド”を表す絵文字を添えた。

◆ファンからコメント多数「お大事に」


このツイートにファンからは、広瀬を心配する声が多数寄せられ「大丈夫?無理しないでね」「アリスちゃん、お大事にしてくださいね」「ゆっくり身体を休めてください、お大事に」「体調に気をつけてね」「早く元気になりますように」などあたたかいメッセージが送られていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網