戻る


大坂なおみの拙いスピーチに感動するワケ

テニスの四大大会連覇と世界ランキング1位を達成した大坂なおみ選手はスピーチが苦手だ。2018年3月のBNPパリバ・オープンでの優勝スピーチでは、緊張のためスポンサーへの謝辞を忘れそうになり、「史上最悪の優勝スピーチ」と自嘲したほどだ。だがそのスピーチに対して会場からは拍手が起きた。トップ・プレゼン・コンサルタントの永井千佳氏は、「プレゼンで緊張を克服する必要はない。むしろ緊張を活かせば、成功することも多い」という――。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網