戻る


松本人志 宮迫家との旅行で“大失敗”「息子が白目に…。すごい空気やった」

松本人志(左)と宮迫博之

写真拡大

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(55)が、16日深夜放送のABCテレビ「松本家の休日」(土曜深夜0・35)に出演。宮迫博之(48)の家族とともに楽しんだ年末年始のハワイ旅行について語った。

 松本はハワイ旅行の話題で「失敗してしまってもうて…。宮迫の奥さんに謝っておいてほしいんですけど」と切り出し、「最後に皆で行った」というカラオケでのエピソードを披露。

 「(宮迫夫妻には)いろいろあったから、最後にデュエットしてもらって、さらに仲良くなってもらおうと、何となく(曲を)調べて、『男と女のラブゲーム』を入れたのよ」とし、「1コーラス目(の歌詞)は何となく分かるけど、2コーラス目は知らんやん。(宮迫の)奥さんが歌った(女性パートの歌詞が)『知らない誰かと浮気なんかしちゃ嫌なの』で。息子が横で白目になっていた」と苦笑い。「あれはあせった。ほんまにうっかりやねん。すごい空気やったな。『(曲を)止めろ、止めろ!』って。でも、あれで逆に空気が和やかになった」と語った。

 笑いながら松本の話を聞いていた宮迫は「あれはほんまに…。俺も嫁も息子の顔が見れなかった」と“地獄”のデュエットを振り返っていた。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網