戻る


韓国有名アナウンサーの“貧困告白”が波紋。「私の父は肉体労働者」

韓国有名アナウンサーの“貧困告白”が波紋。「私の父は肉体労働者」

写真拡大 (全2枚)

光州MBCの元アナウンサーでタレントのイム・ヒジョンの発言が、韓国で波紋を広げている。

イム・ヒジョンは最近、オンラインコミュニティに「私は肉体労働者の父を持つアナウンサーです」と題した文を掲載した。

その文で、「トンビから生まれた鷹」と自分を紹介したイム・ヒジョンは、「1948年生まれの父は、家庭の事情のために国民学校(小学校)にも通えなかった。幼い頃から肉体労働をし、大人になると建設現場で働いた。その仕事を50年以上続けている」と告白。

「1952年生まれの母は国民学校をどうにか卒業した。1984年生まれの私は大学院の勉強まで終えた」と付け加えた。

イム・ヒジョン

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網