戻る


【海外発!Breaking News】25歳母親、自然分娩で7つ子を出産(イラク)

イラクで7つ子が自然分娩で誕生 写真はそのうちの4人(画像は『Mirror 2019年2月15日付「Mum, 25, has SEPTUPLETS in remarkable natural birth with six girls and one boy」(Image: CEN/@Alroeya)』のスクリーンショット)

写真拡大

このほどイラクから、自然分娩で7つ子が誕生したニュースが飛び込んできた。地元メディアによると、7つ子の誕生はイラク史上初になるという。『Metro』などが伝えている。

イラク東部ディヤーラ県で、25歳になる母親(名は非公開)が自然分娩で一度に7人の赤ちゃんを出産した。

地元保健局のスポークスマンが発表したところによると、病院で出産した母親と赤ちゃん7人の健康状態は良好だという。赤ちゃんは女の子が6人、男の子が1人で、7つ子の誕生はイラク史上初とされ、地元メディアが報じると国をあげての祝福となった。

父親のユーセフ・ファドルさんは、7つ子の誕生で世話をしなければならない子供が10人に増えたことから、「もう子供を作る予定はない」と話しているそうだ。

なお昨年にはレバノンでも女の子3人、男の子3人の6つ子が全員元気に誕生した。また、1997年に米アイオワ州デモインのマッコイ夫妻のもとに生まれた7つ子は、「全員が生き延びた世界初の7つ子」として知られている。

このニュースを知った人からは、「わぁ、すごい! 元気に育ってね」「子育て大変そうだけど、おめでとう!」「出産大変だっただろうな」「イラクは女性を尊重する国かというと疑問だから、生まれた6人の女の子たちが将来幸せになればいいけど…」といった声があがっている。

画像は『Mirror 2019年2月15日付「Mum, 25, has SEPTUPLETS in remarkable natural birth with six girls and one boy」(Image: CEN/@Alroeya)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 エリス鈴子)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網