戻る


大尻さんが履くとキケンなユニクロのジーンズって?試着の落とし穴も…

大尻さんが履くとキケンなユニクロのジーンズって?試着の落とし穴も…

写真拡大

 あっちを立てればこっちが立たず……。これは人間関係に限った話でなく体型カバーファッションでも同じことが言えます。哀しいかな、下半身がワガママボディな私にとって「足を長く見せたい」「お尻を小さくキュッと引きあがらせたい」「細く見せたい」この3つの願いを全て叶えてくれる、ワタシ的神デニムはまだ登場していません。

 あの足が長く見えると話題のユニクロ「ハイライズシガレットジーンズ」でさえ、私のボディをカバーすることはできませんでした……! そこで今回は、同じく下半身太りに悩むアラサー・アラフォー女性の参考になればと思い、失敗エピソードを交えたデニムの取り入れ方についてご紹介します。

◆ジーンズの後ろ姿から分かる、垂れ尻具合
 昨年の夏に話題となったユニクロの神デニム。店頭の見出しによれば「立ち姿すら美しい」とのこと。最高かよ……そういうのが欲しかったんです、ユニクロ先輩! と飛びつかんばかりの勢いでハイライズシガレットジーンズを求めにお店へGO!

 試着した最初の感想、めちゃくちゃ履きやすい。見た目は重厚感のあるデニムなのですが、伸縮性が高く足にまとわりつくような重さはありません。個人的には、今まで試したジーンズのなかで一番履きやすかったという印象でした。実際に履いてみると分かるのですが、ハイライズということもあって、股上が深めで足が長く見えます。かつ、足に立体感が出るようにストーンウォッシュ加工・ヒゲ加工も施されており、想像以上に足の細長さを感じました。これは嬉しい効果!

 後ろ姿が問題なければ即買いだなと勇気を出し、鏡を背に振り返るワケですが、股上が深いことに加えてシガレットジーンズはスキニーフィットタイプ。大きさ“だけ”はブラジル人女性の素敵ヒップに負けず劣らずな私のお尻は、デニムの上からも大きくハッキリと映し出されておりました。

 おぉ……神よ。しかも困ったことにこのジーンズ、サイズが大きめに作られています。そのためヒップに合わせて大きいサイズを選んだら、逆にウエストがぶかぶかになるんですね。小さいサイズも同様に、前はキレイなシルエットですが、後ろはヒップの主張がヤヴァイ。

 この経験から、ハイライズシガレットジーンズはお尻大きめさんには向かない商品だとわかりました。スキニーフィットという時点お察しではありますが……。

 ちなみに、ボーイフレンドタイプのハイライズジーンズがあるので、お尻カバーをしたい方はそちらの方が良いかなと思います。ただ、これも後ろ姿をチェックし忘れると昭和のモンペっぽいシルエットになっている可能性があるので注意しておきましょう。

◆大尻さん向けのデニムはコレ!
 もちろん運動量を増やして小尻を目指したほうが服選びに困ることはないでしょう。でもそれが簡単にできたらこんなに悩むことはないですよね。どうしても痩せるまでに時間はかかるもの。ならば、その間だけでも美しいヒップラインを表現できるデニムを履いていたいのが女心なのです。

 さて、では大尻さんは実際どのようなデニムを選べば良いのでしょうか。着目して欲しいのは股の付け根と内ももにある空気感。お尻のラインが丸っとわかると大きさが露呈されるので、反対にお尻の付け根に服の生地が余ったような空気感があるとその対比でお尻が小さく見えるというわけです。基本はワイドパンツやガールフレンドデニムが良いでしょう。

 試着の際、鏡でヒップラインをチェックする時は、こぶし1個分程度に足を広げて姿勢良く立ちましょう。そのまま腰から上半身だけをひねるようにして鏡をチェック。

 立った時にお尻がツンと上がっている印象があること、股の付け根から向こう側の景色が見えるくらいに隙間があることを確認してください。ワイドパンツも、太ももがゆったり過ぎると着膨れの原因になり余計にお尻が大きく見えるので気をつけて。

 足が短い・太い・お尻がでかいの3つの負の称号を手にしている私は、必ず試着時にごまかしの効かないバックスタイルを確認するようにしています。パンツシルエットが細身すぎてお尻のラインが見えている、逆にシルエットがワイドすぎてお尻が重く見えるものはどんなにお買い得でも購入しません。ぜひご参考までに。また、太ももは実寸サイズ+3cm程度のサイズ感がちょうど良いシルエットになりやすいので、正確にサイズを把握したい方はメジャー持参でお買い物にいかれるとサイズの合う・合わないが分かりやすくなるでしょう。

 大事なのは世間一般的な神デニムを探すのではなく、あなたにとっての神デニムを探すこと。ぜひ、2019年は一生お付き合いできるようなデニムを見つけてくださいね。

<文&イラスト/角 侑子>

【角 侑子】
(すみゆうこ)ファッションライター・スタイリスト。スタイリストアシスタントを経て2012年に独立。過去のオシャレ失敗経験を活かし、日常で使える、ちょっとタメになる情報を配信中。インスタグラムは@sumi.1105

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網